CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
小さな頃に見た机の「落書き」
その時のわくわくする気持ちを
もう一度。。。

<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
職員研修 ジョブローテーションに向けた第1歩【新城福祉会】 [2018年06月23日(Sat)]
今年度、第2回目の法人職員全体研修は、『ジョブローテーションに向けた第1歩 〜わたしの仕事の魅力発信〜 』というタイトルを掲げ、法人内の各事業部門のサビ管・サビ責さん中心に、それぞれの現場の実践報告&魅力発信が行なわれました。

8つの事業部門(レインボ生活介護、就労移行、レインボーのお菓子やさん、西部福祉、居宅、基幹・相談支援、ウィル、ホーム)が、各種工夫を凝らしながら、自分たちの仕事の魅力を伝えていきました。

DSC_1094.JPG

事業部門により、関わる方々や場面等、異なるところもありますが、
法人理念である、『ともに働き ともに学び ともに生きる』の実現のため、皆さん日々丁寧に支援に取り組まれているのが、発表者の熱い思いから伝わってきますパンチ

DSC_1097.JPG

DSC_1114.JPG

また、今回の研修では、「えんたくん」を初めて活用し、聞く側のスタッフは、発表を聞きながら気付いたこと、印象に残ったこと等をその場で書いていきます。書いたことは、グループ内の他の方も眺めることができるので、そこからまた新たな気づきが生まれたり…ひらめき

DSC_1125.JPG

DSC_1129.JPG

限られた時間の中でしたが、今回のこの研修がタイトルのように、ジョブローテーションに向けた第1歩になればと思います。
発表者の皆さん、本当にお疲れ様でしたぴかぴか(新しい)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/house77/archive/1069
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

rainbowhouseさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/house77/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/house77/index2_0.xml