CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年02月27日

インターンシップ5日間 〜自分の好きなことを支援につなげる素晴らしさを感じた4日目〜

 山口大学2年の大野七海です。
 インターンシップ4日目では、書類の校正を行い、NPOやボランティア活動について職員の方々とお話をさせていただきました。
 書類の校正作業は今回初めて体験させていただいたのですが、1つの書類が完成させるためには何度も確認が必要で、非常に長い時間がかかっているのだなと思いました。書類には非常に多くの重要な情報が掲載されているため、校正作業は間違いの許されない責任感のある業務であると感じました。
 職員の方々とNPOやボランティア活動についてお話をさせていただいた際には、自分自身の中でそれらの活動に対する新しい発見が多くありました。今まで、NPOの活動やボランティア活動に参加させていただくたことはあったのですが、今回のお話を通して実際にそれらの活動が与える影響や効果について深く考えることができました。特にお話の中であった「好きなことをボランティアに」という言葉は印象に残っています。自分の好きなことを通して、ボランティア活動を行う側は自分自身の居場所を感じることができ、支援を受ける側は自分のことを考えてくれる存在に気付くことができると思います。NPOやボランティア活動を通してうまれる良い影響や効果は数多くあると感じました。
 明日は、インターンシップ最終日になりますが、時間いっぱい多くのことを学んでいきたいと思います。
posted by ほしちゃん at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日記
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック