CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年02月14日

インターン3日目

西京高校の1年生です。インターンシップ最終日でした。


午前中はNPO法人の事業報告書を読み気づきを発表して、センター長と職員の方々とボランティアについての話をしました。

事業報告書はNPOについてよく分からない人私達でも事業の成果などを読めばどういう活動をされているのかが分かりました。


午後はプロジェクト作成とその発表をしました。

ボランティアについて調べる時に、あまり時間のない高校生が気軽にボランティアに参加できる方法は何だろうと思ったときにプチボランティアというのを見つけました。
プチボランティアには「ゴミ拾い」「マイボトルの持参」「フェアトレード商品の購入」などがありました。私達は「フェアトレード商品」についてより深く調べました。
こんなに簡単にボランティアができるなんて知りませんでした。
これからは自分にできるボランティアを積極的に行いたいですexclamation

インターンシップでやまぐち県民活動支援センターに来れて本当によかったです。職員のみなさんとても優しくてこんなにアットホームな職場はなかなかないと思います。
そしてこのインターシップで学んだこと今後の学校生活に活かしていきたいです。

職員のみなさん本当にお世話になりました。ありがとうございましたexclamation×2
posted by ほしちゃん at 16:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | インターン日記
この記事へのコメント
インターン最終日、お疲れさまでした!
事業報告所は団体のパッケージのようなものだと思うので、そこが分かりやすかったり魅力的だったりすると、もっと知りたい、一緒にやってみたい、とか思って頂けるきっかけなどになるのかもしれませんね。ボランティアヒアリングへのご協力ありがとうございました。女子高生のたまり場、行かない場所などの生情報に興味津々でした。午後のプロジェクト作成時、しっかりコミュニケーションを取られている交流コーナーから漏れる声に、スタッフ一同は密かに喜んでおりました。またいつでも遊びに来てくださいね!お待ちしております♪
Posted by at 2020年02月15日 10:39
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック