CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 自立ホーム24 | Main | エンデバー»
「親なきあとセミナー」のご案内(外部セミナー) [2019年06月20日(Thu)]
日本相続知財センター札幌様主催による
「親なきあとセミナー」のご案内です。
7月3日(水)10時より、かでる2・7大ホール開催です。
ご興味ある方は下記チラシをご参照のうえ、
直接知財センター様までお問合せ願います。

親なきあとセミナーチラシ
Posted by syahuku-hop at 11:17 | 連絡 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
災害ボランティアシンポジウムのご案内 [2019年03月11日(Mon)]
3月25日(月)13時よりNPO法人ホップ障害者地域生活支援センター主催による「持続可能な災害ボランティアのあり方を考えるシンポジウム」を開催いたします。
会場は札幌サンプラザ(北区北24条西5丁目)、講師に日本財団災害対策チーム・黒澤司様、石巻市より移動支援rera代表・村島弘子様、シンポジウムパネラーとして北海道NPOサポートセンター・定森光様をお迎えしております。
詳細・申込は下記となっております、皆様のご参加をお待ちしております。
災害シンポジウムチラシ.pdf
災害シンポジウム申し込み.pdf
Posted by syahuku-hop at 20:54 | 連絡 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
西区発寒新規事業所の名称が決定しました!! [2015年09月12日(Sat)]
先日、ご報告させて頂きました今秋開設する新規事業所の名称が決定しました。

発寒中央サポートセンター「りんくす」です。

宿泊型自立訓練や就労支援などを通じて、サービスを利用して頂く方や支援者が地域や社会と常に「繋がって」いきたいという想い。「繋がりの連鎖」によって、みんなが暮らしやすい地域づくりに貢献していきたい。そんな願いを込めました。

現在、事業所開所に向けて、毎日準備を進めております。

今後も是非ともご協力のほど、お願い申し上げます。

発寒中央サポートセンターりんくす.tif
Posted by syahuku-hop at 09:57 | 連絡 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
発寒中央サポートセンター(仮称)オープン!! [2015年08月27日(Thu)]
 社会福祉法人HOPでは、この度、西区発寒地区に新規事業所を開設します、事業所では、宿泊型自立訓練(定員12名),就労継続支援B型(定員10名)、生活訓練(定員10名),生活訓練(定員06名),共同住居(定員06名)※いずれも予定 の多機能型サービスを新たに行います。
 
宿泊型自立訓練では、有期限で利用者の方々に入居していただき、地域で暮らすための準備支援を行わせていただくほか、利用期限終了後は、グループホームや共同住居、一人暮らしなどへの移行を行います。どのような暮らしをしていきたいのか、ご利用者様やご家族と一緒に話し合い、目標に向かって取り組んでいくことが出来ればと考えております。

また、通所サービスでは、生活訓練や就労継続支援B型で生産活動の機会をご提供させていただくほか、施設外就労などで社会参加を促進し、将来的に安定して働いて行くための基盤づくりを目指すとともに、生活介護では通所において、地域で暮らして行くための必要なサポートを実施していきます。(通所活動の内容、生産活動の状況などについては随時ご報告させて頂きます。)   
 ご利用の希望やお問い合わせなどございましたら、お気軽に下記までお問い合わせください。
 是非ともよろしくお願い致します。

 (お問い合わせ先)
  社会福祉法人HOP 法人事務局
  〒063-0804
  札幌市西区二十四軒4条6丁目3番2号
  tel/(011)632-7077 fax/(011)632-7066
  担当 田中 まで
 
 no-title
 ※施設完成予定図
Posted by syahuku-hop at 10:34 | 連絡 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
HOP合同クリスマス会 [2013年12月28日(Sat)]

遅くなってしまいましたが、
今月12月14日に札幌サンプラザホテルにて
HOP合同クリスマス会が行われました!

会場には270名ほどのたくさんの方が集まり
あてんど・エンデバーの児童の方々の開会宣言で
クリスマス会が開会されました。
各事業所の出し物、メンバーさんのズンバ、
マカマカフラサークルの皆様のフラダンスなど
みんなで一緒に踊ったりとても楽しかったですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
プログラムにはありませんでしたが
事業所対抗ケーキ早食い競争もあり、
みなさん大きな声で自分の事業所を応援していました!

クリスマス会最後のお楽しみは大抽選会です!
プレゼントが当たった人はとてもうれしそうに
当たらなかった人も悔しそうでしたが楽しんでいました!

大抽選会も終わり、竹田理事長の閉会挨拶で
今年のクリスマス会も無事終了しました。

今年のクリスマス会が無事終了したのも
クリスマス会に御協力頂いた皆様のおかげです。
ありがとうございます。

また、最後になってしまいましたが、
御協賛頂いた皆様の紹介をさせていただきます。

・株式会社アースビルド
・大槻食材株式会社
・株式会社オーエックスエンジニアリング
・有限会社オフィスブレイン
・株式会社キタセキ
・小鳩交通株式会社
・セコム株式会社
・株式会社トヨタカローラ札幌
・有限会社バウフィス一級建築士事務所
・パラマウントケアサービス株式会社
・株式会社松原米穀
・株式会社ミキ
・株式会社リースキン・サン
・渡辺モータース株式会社
             (五十音順)

皆様、HOP合同クリスマス会に御協賛いただき
ありがとうございました。
Posted by syahuku-hop at 11:25 | 連絡 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ホップ設立25周年記念事業 カッレ・キョンキョラ氏 講演会 が開催されました。 [2013年07月02日(Tue)]
団体創設25周年記念事業「フィンランドにおける障害福祉サービスと当事者運動」
カレ・キョンキョラ氏(キュンヌス事務局長) 講演会 が終了致しました。【ご報告】

フィンランドの自立生活運動のリーダーであり(キュンヌス事務局長)、前DPI世界会議福議長でもあるカッレ・キョンキョラ氏をお招きして講演会を開催しました。約200名の方にご参加をいただき、盛況な講演会となりました。


日時:平成25年 6月29日(土)12:00〜
場所:札幌サンプラザホテル
講演:フィンランドにおける障害福祉サービスと当事者運動
講師:カッレ・キョンキョラ氏
通訳:山田眞知子氏

kouennkai.JPG

ご講演を頂きましたカッレ・キョンキョラ氏(左)と山田眞知子氏。

kouennkai2.JPG

約200名の方にご参加いただきました。障がいのある方の社会的自立とは何なのか、障がい当事者の活動はどのようにあるべきか、などを考える非常に良い機会となりました。

kyonkyora.JPG

講演会終了後、キョンキョラ氏、山田眞知子氏を囲んで。

Posted by syahuku-hop at 10:19 | 連絡 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
公益財団法人JKA 平成24年度 東日本大震災復興支援補助事業について [2013年07月02日(Tue)]
平成25年6月30日にて、
公益財団法人JKA 平成24年度 東日本大震災復興支援補助事業 
「被災地における自転車の新たな役割と可能性を探る実態調査」が終了致しました。

ご協力を頂いた関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

なお、事業の調査報告書については、以下の本HPよりダウンロードすることができますので、是非ともご参照ください。


社会福祉法人HOPHP→→http://www.hop.or.jp/


<<お問い合わせ>>
 社会福祉法人HOP
 〒063-0804 北海道札幌市西区二十四軒4条6丁目3番2号
 tel/(011)632-7077 fax/(011)632-7066
 担当/田中・高松 
Posted by syahuku-hop at 09:16 | 連絡 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
被災地における自転車の可能性を探るアンケート調査について [2012年12月27日(Thu)]
いつも当法人の活動にご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。


この度、社会福祉法人hopでは、財団法人JKA様の 平成24年度東日本大震災復興支援補助事業により、被災地における自転車の活用の可能性を探るため、現地調査およびアンケート調査を行っております。

詳しい事業の詳細については、フェイスブックページにて公開しておりますので、是非ともご参照ください。



よろしくお願い申し上げます。
Posted by syahuku-hop at 10:16 | 連絡 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
建築業者募集のお知らせ [2012年12月13日(Thu)]
 この度、社会福祉法人HOPでは、以下の内容で建築工事の実施を計画致しました。

 つきましては、入札等への参加を希望される業者様を幅広く募集したいと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。

 なお、詳細については、社会福祉法人HOP法人事務局まで、お問い合わせください。


【1】 障がい者支援施設あっぷ移転に伴う建物の改修設備工事

    工事名   (仮称)あっぷ八軒改修・設備工事

    工事の場所 札幌市西区八軒5条東1丁目524番63号

    工事の概要

    鉄筋コンクリート造陸屋根3階建

    敷地面積(本体施設含む)784.89u

    建築面積(改修)    873.15u


【2】 グループホームの新規開設に伴う一階部分の改修工事

    工事名   (仮称)グループホーム山の手2条改修工事

    工事の場所 札幌市西区山の手2条11丁目6番13号

    工事の概要

    軽量鉄骨造亜鉛メッキ交番葺3階建

    敷地面積(本体施設含む)295.70u

    建築面積(改修)    111.94u


お問い合わせ

 〒063-0804 札幌市西区二十四軒4条6丁目3番2号

       TEL/(011)632-7077 FAX/(011)632-7066

       社会福祉法人HOP事務局/担当 田中耕平
Posted by syahuku-hop at 15:27 | 連絡 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
自動消毒機器の設置 [2012年09月06日(Thu)]
エンデバーの出入り口2か所に自動消毒機器を設置しました↓

こんな様子です。(↓)


201209060853000.jpg

201209060913000.jpg

これまでもエンデバーでは施設内における消毒や衛生管理を行ってきましたが、

今年は非常に気温が高かったり、食品管理などの見直しが行われているなかで、

改めて設備を整えて事業所における衛生管理の徹底に努めていきたいと思っています。

この取り組みはエンデバーのみではなく、

自立ホーム24、ホップ、あっぷ、豊平MAXなど、法人が運営している他の事業所でも同様に行われております。



Posted by syahuku-hop at 08:59 | 連絡 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ