CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
2012年4月にスタートした『NPO法人北海道81』のオフィシャルブログです。
グラウンドワーク形式のNPOなので、様々な分野の活動が可能です。
この場を『北海道81』のコミュニティ広場として、会員をはじめ たくさんの方に参加・協力して頂けたらと思っています。
ご意見・ご要望・アイディア等、お寄せ頂ければ嬉しいです。

« 2013年12月 | Main | 2014年02月 »

<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
リンク集
QRコード
ご報告します!『マノア流 ディープ・ハワイ〜ハワイアン ルネッサンス編 A 』[2014年01月26日(Sun)]
イベント 1月19日(日)
『マノア流 ディープ・ハワイ
〜ハワイアン ルネッサンス編 A 〜』

終了しました
exclamation

image.jpg

ナビゲーター: Manoa

リゾート

シリーズ4回目のハワイアン・ルネッサンス編Aは
ディープなハワイを知りたいという方には
ぜひとも心に留めて頂きたい内容でした。

image.jpg


今回のテーマは、
ハワイアンの希望の星「Hokule'a」(ホクレア)
そして
Hokule'aのプロジェクトに多大な影響を与えた
ポリネシア考古学の第一人者
篠遠喜彦先生の ご功績について
という豪華な2本立てでした。

さらに すごいことが・・・ぴかぴか(新しい)
なななんと、
ハワイにいらっしゃる篠遠先生ご本人から
「マノア流 ディープ・ハワイ」の皆さんへと
ビデオメッセージが届いたのです 目
お話会の2日前に撮影されたものでした。

image.jpg


image.jpg


image.jpg


冒頭でのビデオ上映に、大盛り上がりですハートたち(複数ハート)

image.jpg

image.jpg

1954年、アメリカに向かっていた船から途中下船して、
ハワイを拠点に研究することになった経緯や、
「ハワイアンはいつ頃どこからどのようにやってきたのか」
という一貫した研究テーマ、
60年にわたりポリネシアの各地を掘り歩いていることなど、
アシスタントのShokoさんが撮影して下さり、
会の直前に届いた 感動のサプライズビデオでした 黒ハート
Mahalo nui loa☆


上映後に、篠遠先生の著書「楽園考古学」から、
これまでの研究をご紹介。

image.jpg

ポリネシアの各地で釣り針を発掘し
その釣り針に着目して編年していき
海を渡って島伝いに古代ポリネシア人が
移住したという学説を立てたこと、

1979年、タヒチのフアヒネ島で古代のカヌーを発掘し
ポリネシア人は実際に
大型カヌーで航海していたということを
遺物から実証したこと、
この大発見が Hokule'aのプロジェクトに追い風となったこと

そして、今までの数々のご功績や受賞内容、
フアヒネ島の市長さんや、タヒチの大統領から送られた
表彰状など、篠遠先生から送って頂いたたくさんの資料を
Manoaさんが持参し紹介してくださいました。

image.jpg


リゾート

Hokule'aは、
アメリカ建国200周年の
ハワイ州の記念事業として建造されました。

当初の目的は、
ハワイアンは本当は船を作る技術があり
星を読んで航海する知識があり
大海原に命をかけて繰り出す勇気を持つ
勇敢な民族だということを証明するための
考古学的実験航海だったのです。

image.jpg

近代計器を一切使わず
星や雲や鳥など自然のサインだけを目印に進路を導き出し
燃料を使わず、帆に受ける風の力だけで進む古代の航法により
1976年ハワイ→タヒチへの航海に成功したことで
ハワイアンは誇りを取り戻し
Hokule'aはハワイアンの希望の星となりました星2

image.jpg

皆さん、大好きなハワイのことなので真剣 あせあせ(飛び散る汗)

image.jpg

Hokule'aに刺激を受けてポリネシアの島々に
カヌー文化が復興したこと、
ポリネシアの民族の意識変革にも影響を及ぼしたこと、
そして、その後の航海、ハワイ・ロア建造秘話や
Hokule'aのプロジェクトで忘れてはならない
マウ・ピアイルグ
ナイノア・トンプソン
エディ・アイカウ
について、
また、2007年の日本航海、2013年〜世界航海など
ご紹介頂きました。

image.jpg

Hokule'aが建造されて来年で40年。
当初の考古学的実験航海の役割は既に終え、
その後、教育や平和推進、寄港地での文化交流などへ
役割をシフトしながら
Hokule'aは今も走り続けています。

星2

最後に Manoaさんから
素敵なことを教えて頂きました 。

★Hokule'aの心★
・いたわりの心をもつこと
・環境を保護すること
・文化と伝統を守り伝えること
・子ども達に気を配ること
・長老を敬い尊敬すること
・引き裂かれたものたちを癒すこと
・世界平和を推進すること
  (2007年日本航海時の日本語公式ブログより)

image.jpg



・*:.。..。.:*・☆・*:.。.:*・゜゚Manoaさんより・*:.。..。.:*・☆・*:.。.:*・゜゚・*
参加してくださった皆さん
ありがとうございました 。
篠遠先生宛に書いてくださったメッセージ、
しっかり報告させていただきました。
Mahalo nui loa☆

カメラ

image.jpg

ご参加頂きありがとうございました 揺れるハート

☆☆スタッフ後記 ☆☆

篠遠先生のビデオメッセージが届いたことを
当日マノアさんから聞いて知り、本当〜に驚きました。
あまりの感動と嬉しさで、言葉もありませんでした。

古い友人であるマノアさんから いつも
ハワイのお話を聞かせてもらっているうちに
私もどんどんアロハスピリットに惹かれていきました。

ある時、Manoaさんがハワイから帰って
ホクレアと篠遠先生と素敵なご縁が出来たことを
聞かせてもらった時に
ハワイをこよなく愛し誠実なマノアさんに
日本でハワイのことを伝えてもらいたいと強く思いました。

そんなきっかけで始まったこの
『マノア流ディープ・ハワイ』だったので
篠遠先生とアシスタントのShokoさんがこんなにも
応援して下さっていることを知り、感無量です。

篠遠先生、Shokoさん、温かいメッセージを
本当にありがとうございましたm(_ _)m
これからもこの企画を大事に育ててゆきたいと思っています。
マノアさん、どうぞよろしくお願いいたします。

長くなりましたが
読んで下さってありがとうございました わーい(嬉しい顔)
michiyo




Posted by 一條 at 17:24 | イベント報告 | この記事のURL | コメント(0)

検索
検索語句
プロフィール

北海道81さんの画像
最新コメント
タグクラウド
https://blog.canpan.info/hokkaido81/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hokkaido81/index2_0.xml