CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年03月09日

【報告】第10回ソーシャルビジネス研修会[2011/2/10実施]

2011年2月10日、RCC文化センターにて、
ソーシャルビジネスリーダー研修会が開催されました。

今回のテーマは『社会的事業におけるコミュニティ・マーケティング 〜ニッチ&セグメント〜』

馬場宏二先生(コンサルファーム21協同組合 中小企業診断士)をお招きし、講義を行っていただきました。







講義では以下の内容を講義して頂きました。
・マネージメントとマーケティングの関係
・事業ベース・マネージメントとの関係
・マーケティングの要素、マーケッターの仕事
・セリングとマーケティング
・市場創造
・ニーズとシーズ
・マーケティングプロセス
・市場調査・顧客満足、価格戦略



テレビで放映された一般企業のマーケティング方法を参考に、マーケティングの基礎知識を学びました。

映像では、以前一世風靡した商品をもう一度、
盛り上げたい、
いかに商品のイメージを消費者に伝えるか、
親近感がわくような広報を行うか、
企業一丸となって広報活動を行っている姿が、
映し出されていました。


「ニーズに対してどんな切り口でサービスを提供するのか」
という言葉が印象に残りました。

NPO団体には一見すると関係がなさそうなマーケティング。

しかしマーケティングのポイントを知る事で、自身の団体を他に周知する手法として
取り入れられるのではと思いました。

・消費者の心理、興味・関心を分析すること
・スタッフ自身が商品を理解すること、商品を好きであること
・いかに安くても価値を感じなければ消費者は購入しない
・過去の自分たちの紹介書類や、イベントチラシ、機関誌の再検討も必要であること


受講後のアンケートからは、今回の講義内容から参考になる事が多くあり、
今後の事業展開に役立てたいという意見を頂きました。
posted by ヨーサン at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修・教育
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック