CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年06月15日

平成30年7月豪雨災害ひろしまコミュニティ支援基金 (A)常日ごろの活動応援コース 活動報告<1>


ひろしまNPOセンター復興支援活動平成30年7月豪雨災害ひろしまコミュニティ支援基金




(A)常日ごろの活動応援コース



【No.1】NPO法人宇根山(宇根山草刈り奉仕作業)

<主な活動地域/三原市 助成金額/50,000円>




■活動報告


令和2年4月5日(日)晴れ、三原市久井町吉田地区において、天然記念物久井岩海の入り口の雑木と草刈を行いました。この奉仕作業はNPO法人宇根山の事業計画の一端として実施し致しました。今、三原市教育委員会と地域の方々一緒久井岩海保存整備に取り組んでおります。その事業にNPO法人宇根山も協力させていただいております。当日は春日和で久井岩海に多くの来場者がありました。奉仕作業に地域の方NPO法人方合わせて8名の参加で行いました。




■地域づくり・コミュニティづくりにつながる、常日ごろの活動を継続していくための『あったらいいな』


・久井岩海保存整備工事で関連し毎年2回草刈を行っています。地域住民の参加を頂いております。また毎年2回イベントを開催しております。1回は三原市立久井小学校生徒3年生以上御父兄の参加で落ち葉拾いピザ焼き体験を兼ねて実施しております。
・開催するためには草刈では燃料費・チップソー等が必要です。
・イベントでは、生徒に渡す商品(鉛筆・ノート・図書カード等)
・先生方も一緒になって取り組んでおります。




■寄付者(市民の皆様)へのメッセージ


・広島県の備南では一番高い山(標高699m)の周辺の環境保全に取り組んでおります。
・久井の岩海の(1964年国の天然記念物指定)看板・トイレ・駐車場を整備にすることに対してNPO法人宇根山も行政と一緒に取り組んでおります。
・市民方々のご協力を頂き一歩一歩ですが前進いたしております。
・一度あしを運んで頂きたいと思います。


■活動写真等






宇根山@.JPG


宇根山A.JPG


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック