• もっと見る

2015年03月20日

NHK山口放送局 情報維新やまぐちに檜皮葺が取り上げられました

3月10日、NHK山口放送局情報維新やまぐち「何しよるんですか?」に、ひわだやの伝統建築を支える取り組みが取り上げられました!「何しよるん」とは山口弁で「何をしているのですか」という意味です。

IMG_1118.jpg

IMG_6992.jpg

IMG_1132.jpg

IMG_1018.jpg

「何しよるんですか?」担当の小野木さんはこの取材のため、私たちと一緒に桧山に入り、桧皮採取の体験、桧皮拵えも自分でやってみるというバイタリティの持ち主です!

放送はされませんでしたが、桧皮採取時の目線を撮るために、ヘルメットにカメラをつけられたり(やっぱり頭が重くて、ナナメになります)私が代わってカメラを回したり(これは少し使っていただきました!)と、おもしろい体験をすることができました。

桧皮葺の屋根を作るための地道な拵え作業について、わかりやすくまとめてくださり、大変感謝しております!「見たよ!」というお声も多数いただいています。いろいろな方に、桧皮葺について知っていただけたことと思います。ありがとうございました!



この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック