CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年11月22日

柳井市で桧皮採取をしています

昨年度より、柳井市日積の大帯姫八幡宮の境内で桧皮採取をしています。
桧皮採取にご理解・ご協力をいただき、大変感謝しております。

今回は桧皮採取を見たことのない、新しい桧皮拵え職人を連れて内部見学会を実施しました。
参加者は5名、職人から道具の説明、実際の採取の仕方を学びました。
2桧皮採取.jpg
採取に使う道具はへら、なたなどシンプルなものがほとんどですが、一番驚くのはこの大切り包丁です!
「日本昔話のやまんば(笑)が持っている包丁みたいだ…」というコメントもありました。

桧皮採取3.jpg
ふだん当たり前のように拵えに使っている桧皮の採取を見ることで、
ますます桧皮に対する理解が深まりました。

1桧皮採取.jpg
採取の様子を毎日新聞の記者さんが取材にこられました。
広く新聞などで取り上げていただく機会を増やし、檜皮葺や、材料調達について知っていただけるよう努力していきたいと思っています。
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック