CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年10月03日

板金道具

水切銅板を施工するためには、ある程度の板金道具が必要です。

右から、ツカミ、柳刃(ハサミ)、キクシボリです。
ハサミはアダ折りの部分をカットしたり、潰したアダ折りを刃先を使い起こす(私の場合ですが…)為に使います。

ツカミは起こしたアダ折りを綺麗に整えたり、重ね合わせた所を掴み込む時に使います。

キクシボリは、横の破風と言われる所は反りがあります。真っ直ぐな水切銅板を反らす為に、キクシボリで何ヵ所も絞って歪みを作り、反りのある水切銅板にします。







この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック