CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年03月30日

多賀神社本殿改修工事〜千木解体〜

北側の千木の銅板を解体すると、木部の状態は良いのでこのまま使う事にしました。

どの様に取り付けしているのか解らないので取り外すことが出来ません。

南側は以前に修理したみたいで金具で補強し取り付けした跡がありました。

こちらは腐食が激しく、新しく作る事になりました。







この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック