CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年08月06日

上目張り

水切銅板の上に厚みは1分(3mm)くらい。箱皮仕立てといって長方形の形になった厚手の桧皮の皮を3枚葺ます。 この皮を上目と言います。 屋根の大きさや形・用途によって形や長さを使いわけ上目の枚数も変わります。
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック