CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ひとりで社会研究所

経済、社会、その他日常の話題、知っている範囲ならなんでも書いていきます。

駅がないこと

[2015年08月26日(Wed)]
今、住んでいる所は駅から自転車で30分くらいの所に住んでいます。駅がないから凄く不便で買い物もまともに行けないです。

職場までは、1時間半かけて行ってます。正直、しんどいです。

バスからも、徒歩15分です。歩くのも遠いです。

着いただけでも、疲れきってしまいます。

なんででしょうか。行って帰ってきたら、夜の7時になっておりご飯を作り犬の散歩へ行って帰って来て風呂に入り歯磨きして寝るだけです。

なんで、こんな駅が近くないと不便さが分かります。仕事大好きなので、今、実家に住んでいますが、引っ越しを考えています。

東京に住んでいたときは、駅まで、徒歩5分圏内に住んでおりバイクや車は要らず、買い物も自転車で行ける範囲で大型スーパーがあったので、かなり便利でした。

仕事場も、自転車で通える範囲だったのでものすごく楽でした。

実家から通っているのですが、やはりしんどいです。しんどいの良く頑張りましたと自分に褒めたいです。

気持ち的に楽になりたいです。

でも、この不便さのおかげで買い物は滅多に行かないし、お金を使わない生活をしているのでものすごく楽です。

アウトドア派なので、仕事が休みの日には犬の散歩と近くのコンビニやスーパーで軽く食品を買いに行くだけでなく、ランニングやサイクリングもしています。

そこが自分にとってはありがたいのでよかったです。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

清水さんの画像
https://blog.canpan.info/hitoriken/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hitoriken/index2_0.xml