CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

くらしきパートナーシップ推進ひろば

市民のつくる「ちいさな公共」を支える、草の根の中間支援に取り組んでいます。
日々の活動はFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/kurashiki.hiroba


項目別表示
最新記事
プロフィール

くらしきパートナーシップ推進ひろばさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/hiroba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hiroba/index2_0.xml
出前 市民活動サポートセンター in 水島 [2012年02月09日(Thu)]
いよいよ今年度最後になりました!

出前 市民活動サポートセンター
続きを読む...
ドネーションパーティ&NPOバザー [2012年01月30日(Mon)]
先日のドネーションパーティ&NPOバザー、どんな結果になったのか、報告します。


●人形劇を見て、寄付をしてくださった人:33組
●ドネーションパーティでの総額は33口/6,600円
●NPOバザーの売上げ総額は36,965円

小さな小さなイベントですが、地域のお金が地域のNPOに回りました!
続きを読む...
NPO の情報発信講座! [2012年01月20日(Fri)]
はじまりました!
出前 市民活動サポートセンター in 玉島

まずは「NPOの情報発信講座」をやってます!!


人形劇がやってくる♪ぞうくんのさんぽ [2012年01月11日(Wed)]
ちいさな子どものココロをはぐくむ豊かな時間をプレゼント

人形劇がやってくる
ぞうくんのさんぽ

おかげさまで大盛況♪合計79名の方にお届けできました!
ありがとうございました。
ドネーションパーティとしても出店団体の皆さんから何とか合格をいただけました。

当日の様子はこちらをご覧ください


先着50組限定★前売券(親子チケット)500円にて好評発売中!

フライヤー原稿、人形劇をする理由、などは、、
続きを読む...
環境NPOサロン「活動を地域で深めていくには? −環境NPOの担ってきた役割 調査の重要性− [2011年12月28日(Wed)]
NPOサロン第3弾のテーマは「環境」です


環境分野では「生物多様性」が次のポイントだと言われています。
NPOという言葉が一般的になる前から、地域の市民活動団体は環境調査を担ってきました。

地域にはどんな調査力があるのか?
今後どのような調査力が求められるのか?
などについて意見交換できればと思っています。

フライヤーはコチラ
PDF
親のチカラが生んだ障がい児者の「居場所」 [2011年11月24日(Thu)]
NPOサロン 第2弾のテーマは障がい福祉です

続きを読む...
大丈夫?子どもの「居場所」 [2011年10月20日(Thu)]

キーワード
  □ 子ども
  □ 居場所
  □ NPO

まだ若干お席があります。お早めにご連絡ください。


チラシはこちらです。
出前 市民活動サポートセンター [2011年09月30日(Fri)]
開催しました!


主催:倉敷市(倉敷市市民活動パワーアップ事業)
企画・実施:くらしきパートナーシップ推進ひろば

フライヤー(チラシ)はこちらをご覧ください。

demae1.pdf

実施概要は…
続きを読む...