CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

くらしきパートナーシップ推進ひろば

市民のつくる「ちいさな公共」を支える、草の根の中間支援に取り組んでいます。
日々の活動はFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/kurashiki.hiroba


項目別表示
最新記事
プロフィール

くらしきパートナーシップ推進ひろばさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/hiroba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hiroba/index2_0.xml
満員御礼♪市長とワイワイまち育て市民会議 [2008年08月30日(Sat)]

□ 市長とワイワイ まち育て市民会議 □



「これからどうする?倉敷」

テレビ倉敷ケーブルテレビ(KCT)で
テレビ放送決定!テレビ
9月3日(水)20:00〜22:00 
「市長とワイワイ、まち育て市民会議」
再放送予定
・9月6日(土)13:00〜15:00
・9月7日(日)13:00〜15:00
ぜひご覧ください

KCTさま、ご協力ありがとうございます。



当日ご参加下さった皆さま、本当にありがとうございました。


広報の立ち上がりが遅かったので、不安がありましたが、
会場一杯になりました。100名くらいは集まったのではないでしょうか。まる
広報にご協力いただいた山陽新聞社さま、倉敷ケーブルテレビさま、FMくらしきさま、
さらには
チラシの配布、声かけをしていただきました皆さん
本当にありがとうございました。音符

主催:市長とワイワイまち育て市民会議実行委員会
協賛:倉敷まちづくりネットワーク
事務局:くらしきパートナーシップ推進ひろば
2008年8月30日(土) 13:00〜17:00 倉敷市芸文館202会議室

当日プログラムはこちら


当日の全体プログラムをアップします。

080830_shinkou.doc


内容報告は後日!



参加者アンケート結果速報です。

anke-to.pdf


結論としては「大変好評だった」「ぜひ続けていこう」というアンケート結果になっています。


講演会の内容
は「とてもよかった」66.7%と最も好評価であり、「まぁよかった」25.5%を合わせると92.2%となり、大変満足度が高かったといえる。

分科会の内容
は「とてもよかった」45.1%であり半数に届かなかった点は改善の必要がある
しかし、「まぁよかった」31.4%を合わせると76.5%が好評価であり、満足度は高く、合格点としたい
一方、「普通」13.7%、「あまりよくなかった」5.9%を合わせると19.6%が好評価ではないため、改善点は多いと言える。
※今回のアンケートでは、どの分科会への評価かを問うていない点は改善が必要だ。

市長とワイワイ
の内容については「とてもよかった」が31.4%であり、他に比べて最も低い評価となった。
しかし、無回答が31.4%と最も高かった事から、質問が不適切であった可能性があり、必ずしも評価が低いとは言えない。
イベント全体の評価と市長とワイワイの部門評価とのどちらを問うているのかが不明確であった点が原因だと推測される。
※今回のアンケートでは、改善が必要だ。

今後の継続への期待
は、「続けてほしい」が96.1%であった。市民会議の意義や必要性に大変高い期待を寄せられたと言える。
※アンケートを提出していない人も含めた全参加者数と比較しても、56.3%は「続けてほしい」と意思表示した事になる。"

今後の参加希望
は、「参加したい」が86.3%であった。市民会議への高いニーズがあると言える。一方「どちらでもない」5.9%、「無回答」7.8%を合計すると13.7%あり、アンケートを提出した人は比較的好評価な傾向が推測されるため、全体の参加ニーズはもう少し低い事が推測できる。
また、参加の形態
については「参加したい」の合計は66.7%であり多くの人が参加意欲を持った事がわかる。
さらに、「全体企画から」が2.0%、「分科会企画から」が9.8%であり、合計で11.8%の人が非常に強い参加意欲を持った事がわかる。
一方、無回答が33.3%ある事から、回答者へ「参加の違い」について十分に伝わらなかった事が推測される。

尚、具体的な改善点については、記述項目の結果を見ていくことでヒントが掴めると考える。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント