CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

くらしきパートナーシップ推進ひろば

市民のつくる「ちいさな公共」を支える、草の根の中間支援に取り組んでいます。
日々の活動はFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/kurashiki.hiroba


項目別表示
最新記事
プロフィール

くらしきパートナーシップ推進ひろばさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/hiroba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hiroba/index2_0.xml
FRJ2010ファンドレイジング・日本2010 [2010年02月07日(Sun)]
2月6日(土)、7日(日)に、日本財団ビルで開催された「FRL2010ファンドレイジング・日本2010〜共感と感動の循環、始まる〜」に行ってきました。
日本中で、どんどん広がっているNPOのファンドレイジング(資金調達)。

ユニークなしかけや地道な積み重ね、様々な取り組みと携わっている方々の熱い思いには、たくさんの「そうか!」、「すばらしい」、「やってみよう!」がいっぱいでした星

参加者は、約400人

首都圏から約60%、北海道・東北地方から約6%、中四国・九州地方から約8%、中部地方から約7%、近畿地方から約13%、とその他、くらい。

約60%がNPO関係者、約20%が企業の方、約13%が行政などの方、約5%が学生、教職の方、とその他、という顔ぶれ。

ヨーロッパ・ファンドレイジング協会副会長のロバート・カワルコさんの特別基調講演に続き、
2日で開かれたセッションは、24びっくり

どれに参加するか、本当に迷いました。

目からウロコ、
足元を見直さなくちゃ、
これは、ひろばや倉敷、岡山の団体にすごく役立つ、
今すぐ取り組みを始めなきゃ、
まずはチャレンジしてみよう、
などなど、本当に気づきの大きい2日間でした。

詳しくは、3月に報告会というか勉強会をしますメガホン

ファンドレイジングのムーブメントを、起こしてみよう。
身近なところに、いろいろな事例を築いていこう。

東京からの帰り道、偶然つけたラジオから流れてきたのは、
会場で最後にお話した、NPO法人ACEの岩附由香さんの声キラキラ

☆「しあわせを運ぶ てんとう虫チョコ」ハート
1パック500円のうち、約200円がガーナの子ども支援プロジェクトに使われます。
てんとう虫の中身は、ヘーゼルナッツの風味がさりげなく効いている
口どけのよいヨーロッパ仕立てのミルクチョコレート。
オーガニックの原材料を使い、乳化剤、香料、保存料も使用していないため
小さなお子様にも安心です。

今も、世界のあちこちで、社会をよい方向に変えようという、市民の意思が循環している。
一緒に、始めようクローバー






トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント