CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

くらしきパートナーシップ推進ひろば

市民のつくる「ちいさな公共」を支える、草の根の中間支援に取り組んでいます。
日々の活動はFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/kurashiki.hiroba


項目別表示
最新記事
プロフィール

くらしきパートナーシップ推進ひろばさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/hiroba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hiroba/index2_0.xml
2010年へ [2009年12月31日(Thu)]
2009年も残すところ1日となりました。

皆さんにとってはどんな年だったでしょうか?


今年の漢字は「新」だそうで、
政権交代で新内閣が発足。裁判員制度はじめとする新制度。新型インフルエン
ザの流行と新薬の登場…


NPO業界でも、大きな役割が期待できる2つの団体が設立されました。
◎JACEVO《日本サードセクター経営者協会》
http://www.jacevo.jp/
◎日本ファンドレイジング協会
http://jfra.jp/
今後に期待できます。


倉敷市では、《市民活動センター》が開設され、《次期総合計画策定》がはじまり
ました。



ひろば/ hiroba にとっても、新たな活動の展開がはじまり、リスタートの年
となりました。
それぞれの事業で、着実に手応えを感じています。

まだまだ事業体としては脆弱ですが、
今後もご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
くらしきパートナーシップ推進ひろば 2009年のふりかえり
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆市民活動の環境整備へ向けて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●市民活動パワーアップのための調査・研究事業
−市民活動の共通課題にネットワーキングで取り組む場づくり−
(市民企画提案事業)
https://blog.canpan.info/hiroba/category_19/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
年初から企画をはじめた本事業。
12月で第6回を数えた《市民活動★パワーアップ研究会》では、参加者同士の
関係が出来て、意見の深まりが見られます。
本年度の重点目標であったNPOのネットワーキングの場として機能しつつあ
ります。
現在、メンバーによるヒアリング調査を進めています。

資金調達の目処は立たず大赤字となりますが、ひろば/ hiroba にとっても
今後の中間支援事業を考える基礎資料となります。

研究会は来年度も継続し、倉敷の市民活動環境の整備のための中期プラン作成
と提案、実現へとつなげていく事が重要です。
※昨年度に提案したソフト事業の実施については、協議を進めています。


●1日サポセン体験PJ(1日市民活動サポートセンター体験プロジェクト)
 (自主事業)
https://blog.canpan.info/hiroba/category_9/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
5月から呼びかけ、プロジェクトチームを発足して取り組んだ1日サポセン。

分野別では「環境NPO」「子どもNPO」、テーマ別では「事業戦略」「大
望年会」と4回開催する事ができました。
参加いただいた方々に喜んでいただく事ができ、必要な事業だと確信すること
ができました。
コチラも資金調達の目処は立たず、大赤字での実施となっていますが、ひろば
/ hiroba にとっても貴重な投資となっています。

NPO情報ライブラリも基本フォーマットができ、市民活動★パワーアップ研
究会と連動させて、着々と登録団体の掘り起こしを進めています。
(実作業が滞っていますが…(^_^;))
また、取材チームでは2団体の取材が完了、市民活動センターへ記事を貼り出
してもらっています。


●次期総合計画策定のための市民委員会への参加
(自主事業)
https://blog.canpan.info/hiroba/category_30/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事務局から佐藤、平尾の両名で参加しています。
平尾は副部会長として、来年度も引きつづき参加し総合計画策定に取り組みます。


◆講座/WS事業
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎玉島まちおこし研修事業《新市・まちづくり推進課》
まちづくり推進機構岡山との協働で担当している玉島のまちづくり交付金事
業。今年度はまちおこし研修を3回行います。
玉島でまちづくりに取り組む方々に実のある研修を提供できるように、懇談会
でご意見をいただきながら進めています。
11月は「昭和の町」づくりで有名な豊後高田から
1月は「景観」の視点からまちを遺している内子町から
2月はコミュニティビジネスとまちづくりをテーマに開催します。

◎シニアのためのWS《市民活動推進課》
シニアの方向けの「自分の棚卸し」WSを担当しました。
「とにかく、わかりやすい」と好評でした。
このWSがきっかけとなり、市民学習センターでの連続講座も担当する事にな
りました。

自主事業での「ファシリテーター養成講座」「中期戦略策定WS」は今年も手
を付けられませんでしたが、来年度こそは事業化しなければと構想を練ってい
ます。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント