CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

くらしきパートナーシップ推進ひろば

市民のつくる「ちいさな公共」を支える、草の根の中間支援に取り組んでいます。
日々の活動はFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/kurashiki.hiroba


項目別表示
最新記事
プロフィール

くらしきパートナーシップ推進ひろばさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/hiroba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hiroba/index2_0.xml
事業戦略のコツとツボ [2009年09月15日(Tue)]


◆「こんな、あなたに」♪チェックポイント◆
□ いつも事業に追われていて、先の事をじっくり考える時間がない
□ 助成金申請の直前に、あわてて事業計画を作っている
□ 助成金頼りになっていて、事業が不安定
□ このままではいけないと思いつつ、どうしていいかわからない

ひとつでも当てはまる方は、続きをご覧下さい…



―――――――――――――――――――――――――――――
□■ 起業支援のプロが教える、          ■□
□■ NPO事業戦略のコツとツボ ■□
―――――――――――――――――――――――――――――

● 助成金申請の前に、来年度の事業計画づくり
● 戦略とは、継続のしくみづくり
●「追われる」から「仕掛ける」事業へ
● 初心者も安心♪ 講義でしっかり理解
● シンプルでわかりやすいワークシート

日時:10月3日(土)10:00〜16:00
場所:ライフパーク倉敷 第3会議室
定員:20名(先着順)


講師:山本裕司氏
(中小企業診断士/マウントブック代表)
民間会社、商工会議所、行政を経て、2009年4月独立。
現在、大阪府下の起業家支援施設で支援業務にあたっている。


受講料:1,000円(実費として)
1団体から2人以上で受講されることをオススメします。
その場合、2人目から400円引きとさせていただきます。


●市民活動の情報発信コーナーを設置します。
パンフレット等がございましたら、ご持参ください(30部程度)。

●昼食
会場にはレストランがありますが、お昼は込み合います。
昼食をご持参いただき、昼食をとりながら、交流しませんか。


主催:1日サポセン体験PJチーム
後援:倉敷市社会福祉協議会(倉敷ボランティアセンター)

お問い合わせ・お申込み(下記まで団体名、お名前、連絡先をお知らせください)
1日サポセン体験PJチーム 担当:平尾博美
TEL 090−3635−8607
E‐mail hirao@kurashiki-hiroba.sakura.ne.jp

主催:1日サポセン体験プロジェクト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1日サポセン体験PJは、くらしきパートナーシップ推進ひろばが原案企画・呼びかけをし、プロジェクトチームによって進めています。

後援:倉敷市社会福祉協議会

チラシはコチラ


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント