CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

くらしきパートナーシップ推進ひろば

市民のつくる「ちいさな公共」を支える、草の根の中間支援に取り組んでいます。
日々の活動はFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/kurashiki.hiroba


項目別表示
最新記事
プロフィール

くらしきパートナーシップ推進ひろばさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/hiroba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hiroba/index2_0.xml
団体情報をお寄せ下さい⇒NPO情報ライブラリ [2009年09月04日(Fri)]
●NPO情報ライブラリは、
 団体と地域をつなぐ情報のかけはしです●
倉敷で活動されているNPOの情報を収集し、NPOの情報発信・公開を支援する仕組みづくりのための取り組みです。


皆さんの団体の情報提供をお待ちしています。
※CANPANに登録されている団体は、ご連絡いただければこちらで転載いたします。
詳しくは…




●まずはコチラをご覧下さい
NPO情報ライブラリについての概要をチラシにまとめてあります。


以下、ポイントを掲載。

●NPOって?対象は?
 NPO情報ライブラリでは、広くい意味でのNPO=民間非営利組織として捉えています。
 ボランティアグループ、市民活動団体、任意団体、まちづくり団体、特定非営利活動法人、その他公益法人、公益活動を行う企業などに団体情報の提供をお願いします。

●どうしてそんなことするの?


『NPOへ地域資源(人・物・金)が集まるには?』
 近年、地域貢献や社会貢献に対する市民の関心は高まっています。
 一方で、地域課題へ取り組むNPOの人材・資金などは不足したままであり、地域の資源(人・物・金)がNPOへうまく入っていない状態が改善されていません。
 つまり、地域の資源やニーズに、NPOの情報が充分届いていない事が、大きな壁になっていると考えられます。

『市民にNPOの情報が届いていない現状』
 「市民活動に関する市民意識調査(平成19年度)」によると、市民活動をこれまで行ったことがない理由として「活動に関する情報が得られない」が2位(37.8%)となっています。

『市民の6割がNPOの情報が簡単に入手できる事を望む』
 また「市民活動に参加しやすい環境整備」として「市民活動に関する各種情報が容易に入手できること」が63.4%で最多となっています。

『市民の皆さんへ、NPOの皆さんの情報を届けるしくみ』
 この様な「どんな活動があるのかわからない」「どこに団体がある
 のかわからない」という市民の声にこたえるために【NPO情報ライブラリ】を作成します。


Q:どうやって登録するの?

 A:以下の@〜Bをご提出下さい。


@団体基本情報シート(必須)
指定の用紙に手書き、指定のエクセルにデータ記入して提出下さい。団体として公開が望まれる基本情報項目をまとめたシートです。

手書き用
データ入力シート

A事業報告書、事業計画書

これまでの年度ごと事業報告書や会計報告書、事業計画書などの総会資料。

B事業の広報チラシ
これまでに実施した事業の広報用チラシ。その他団体PR情報など数枚。

Q:どうやって提出するの?

 A:以下の3つの方法でご提出下さい。


@郵送する
郵送先は上のチラシをご覧下さい
A持参する
市民活動センター2Fの保管コーナーにあるロッカーの《くらしき街角コンシェルジュ》にご投函下さい。
Bメール添付で送信する
info@kurashiki-hiroba.sakura.ne.jp

NPO情報ライブラリに登録し、
活動を知ってもらって、仲間を増やしましょう♪



Q;団体基本情報シートの記入方法がわかりません

 A:記入ガイドをご覧下さい。


※できる限り記入して下さい
※2009/10/19、記入ガイドの不備を更新しました。

Q:他の団体はどんな事を書いているの?

 A:くらしきパートナーシップ推進ひろばの記入例をご参照下さい。



Q:データで入力したいのですが?

 A:データ入力用のエクセルシートがございます。
   こちらをご覧下さい。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント