CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

くらしきパートナーシップ推進ひろば

市民のつくる「ちいさな公共」を支える、草の根の中間支援に取り組んでいます。
日々の活動はFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/kurashiki.hiroba


項目別表示
最新記事
プロフィール

くらしきパートナーシップ推進ひろばさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/hiroba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hiroba/index2_0.xml
笠岡市〜第2回この指とまれ講座 [2009年02月19日(Thu)]
2月7日(土)第2回のこの指とまれ講座が開催されました。

今日の講座のお題は

「みんなで団体紹介パネル・お知らせ新聞を作ろう!」

です。
前回まとめた団体の基本情報活動内容の情報を今日はパネルに仕上げていきます。

笠岡市民活動支援センターさんの声かけもあり、新たな団体も増えて、会場はにぎやか。
今回は「明日からすぐに使える団体紹介のツール」を自分たちで作る、ということで人気も高かったようです。

どのようなものに仕上げていったのか、ご紹介。



あらかじめ記入フォーマットやカラフルな文具類、飾りつけ用の折り紙などが用意されています。


そして、パネル本体。ずらっと揃ったパネルは、見事な仕上がり。
笠岡市職員さんの職人仕事のたまものです。
研修室の一角は工房と化していました。

数人で参加して、熱心にフォーマットに記入していきます。
これから使ういろんなシーンを想像しながら、
どう書けば人に伝わるか、共感してもらえるか
を考えながら言葉を選んでいく作業の繰り返しです。

   そして出来上がりはこちら乾杯



今日は時間制限の中での作業でしたので、みなさん持ち帰ってさらに作り上げてくる様子でした。
このパネルのよいところは、比較的安価で手に入りやすい材料で作れて、軽くて運びやすく、まとまれば統一感が出るし、展示方法も工夫次第であるところです。

最後に中村から

自分たちのことを、「誰に」伝えるの?
のショートレクチャーを聞いて今日の講座を終りました。

ショートレクチャーの内容はコチラから

090207yubitoma.pdf




■NPOは、自分たちの活動の目的をかなえるために、地域の課題やニーズに応えること

■見方を変えると支援者や協力者の厚意をサービスとして受益者や利用者に届けること

■そのために、自分たちの組織と活動のことをキチンと伝えよう


最終回(第3回)の講座は3月7日(土)9:30〜笠岡市保健センター・研修室です。
「楽しく個性的に団体紹介!」【お披露目】&【交流会】」
パネルを見て、団体紹介しながら交流をします。




トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント