• もっと見る

修了おめでとう。先生方、ありがとうございました。お元気で。 [2024年03月26日(Tue)]
 3月25日金曜日,修了式がありました。5年生は,体育館での参加,1年生から4年生は各教室でリモートでの参加となりました。まず,各学年の代表児童に,校長先生より修了証書を授与されました。次に,児童代表の5年生が,1年間の反省と心に残った思い出を述べました。校長先生のお話の後,全員で元気よく校歌を歌い,終わりました。子供たちは,それぞれ1学年進級します。来年度も,楽しい学校生活を送ってほしいです。
CIMG2675.JPG
CIMG2678.JPG
CIMG2679.JPG
CIMG2673.JPG
CIMG2677.JPG
CIMG2681.JPG
 学級活動や帰りの会終了後に,離任式があり,先週卒業した卒業生も参加しました。まず,校長先生より,離任される12名の先生方の紹介がありました。次に,12名の先生方がお一人ずつ,自分の思いを熱く語られました。そして代表児童が,先生方にお礼の言葉を送りました。最後に,全員で元気よく校歌を歌いました。
 異動される12名の先生方,これまで本当にありがとうございました。お元気で。
CIMG2688.JPG
CIMG2686.JPG
CIMG2685.JPG
CIMG2690.JPG
ご卒業おめでとうございます [2024年03月25日(Mon)]
 CIMG2638.JPG
春の暖かい日差しが降り注ぐ中,職員,保護者のみなさん,ご来賓のみなさんに見守られながら,卒業生151人が,学舎を巣立っていきました。思い起こせば,コロナ禍のため,多くの活動が制限された中で過ごさなければならない学校生活でしたが,子供たちは,明るく元気よくたくましく育っていきました。
 特に、この1年は,最上級生として,給食や掃除での1年生へのサポートや委員会活動やクラブ活動,運動会などの学校行事等でリーダーシップを発揮し、常に積極的にがんばっていました。中学生になっても,平佐西小学校での思い出を胸に一人ひとりが自分らしく活躍してくれることを願っています。CIMG2643.JPGCIMG2650.JPGCIMG2640.JPGCIMG2646.JPGCIMG2645.JPGCIMG2655.JPGCIMG2660.JPGCIMG2670.JPGCIMG2672.JPG
引継式(6年生から5年生へ)(5年部) [2024年03月15日(Fri)]
3月14日(木)に、卒業式の予行練習とその後、6年生から5年生へ平佐西小の伝統と誇り、最上級生としての心構えを引き継ぐための「引継式」が行われました。
 平佐西小学校では、卒業式本番に在校生が参加できないこともあり、その代わりとして、予行練習を見学し、その後、引継式を行っています。子供たちは、予行の様子を見学し、さすが6年生だな、自分たちもこんな6年生になりたいなと感じたようです。6年生からのお別れの言葉に対して、平佐西小学校を任せてください、今までありがとうございましたと感謝の言葉と歌を贈りました。6年生と一緒に過ごすのもあとわずか2日間です。6年生から引き継いだものを大切にして、平佐西小学校を引っ張っていく新6年生の姿を楽しみにしています。Image (49).jfifImage (50).jfif
6年生。ありがとう。 [2024年03月12日(Tue)]
 3月8日金曜日,6年生を送る会がありました。1年生から5年生までの在校生がそれぞれ工夫をしてレクリエ−ションや発表をしました。まず,2年生はかけ算九九対決,3年生はじゃんけん列車,4年生は都道府県クイズ,5年生は綱引き,最後に1年生は,給食や掃除の手伝いに来てくれた6年生への心温まるメッセージを披露してくれました。「6年生ありがとうございました」という気持ちがよく伝わってきました。6年生には,よい思い出となったことでしょう。
同じ平佐西小学校を母校とする先輩・後輩という形でこれからもつながっていってくれたらと思います。
6年生と綱引き合戦(5年部) [2024年03月11日(Mon)]
 3月8日(金)の朝、6年生を送る会がありました。5年生は、代表の児童が、6年生代表の児童と綱引きの真剣勝負をしました。さすがに6年生の綱を引く力は強く、5年生は人数のハンディをもらっても歯が立ちませんでした。6年生はすごいなとみんな感心すると同時に、今度は自分たちがそう思ってもらえるような最上級生になると決意を新たにしました。IMG_5074.JPGIMG_5087.JPGIMG_5073.JPG
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

薩摩川内市立平佐西小学校さんの画像
https://blog.canpan.info/hirasanishi-e/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hirasanishi-e/index2_0.xml