• もっと見る
« 2023年11月 | Main | 2024年01月»
春に咲く花の苗植え [2023年12月07日(Thu)]
7日(木)の掃除の時間に、春に咲く花の苗を植えました。
きれいに整地された学級園には、子供たちが植えやすいように等間隔でポットの苗が準備されて、縦割り班ごとに場所も決められていました。
DSC09060.jpgDSC09062.jpgDSC09063.jpg
子供たちは、小さな苗を優しい手つきで植えていきました。
花の種類は、ノースポールとキンギョソウとパンジーです。
DSC09068.jpg
今はまだ小さい苗ですが、春にはきれいな花が咲くことを楽しみに待ちたいと思います。
DSC09069.jpg
     【使い終わったポットもきれいに洗います】


Posted by 平佐東 at 14:24 | この記事のURL | コメント(0)
やけばできる!実体験で [2023年12月06日(Wed)]
5・6年生は鉄棒運動を、3・4年生はボール運動の学習をしています。
器械体操の一つである鉄棒は、小学生のうちに慣れ親しんでおくと、体をコントロールする力が他の運動にも役立つようです。
IMG_9846.jpg

IMG_9844.jpg
3・4年生は、広い校庭の響き渡るくらい大きなかけ声で準備運動をすませ、力強くボールけりの練習をしていました。
IMG_9824.JPGIMG_9855.jpg

個人差はありますが、どの子にも今の自分の力を伸ばすことができるという実感を、たくさん学習体験を通して味わわせたいと思います。
Posted by 平佐東 at 16:39 | この記事のURL | コメント(0)
キューちゃんからの指令 [2023年12月05日(Tue)]
今年度のあったかサンキャラクター「キューちゃん」から、高学年の子供たちに指令が届きました。
スクリーンショット (103).png
それは、17日(日)PTAの門松作りとイルミネーション点灯式の時に、ハンドベルの発表をするというミッションです。
指令を受けた5・6年生の子供たちは、今日から校長室での猛特訓が始まりました。
IMG_9841.JPGIMG_9842.JPG
分担された音階の音を出すタイミングが難しいようです。
handbell_group.png
上手な発表ができるよう頑張ります。

Posted by 平佐東 at 08:18 | この記事のURL | コメント(0)
12月のあったかサンの日 [2023年12月04日(Mon)]
週明けの月曜日、霜の降りた寒い朝をむかえましたが、昼休みになると、ぽかぽか陽気が戻ってきました。
今日は月初めの月曜日なので、みんなで遊ぶ「あったかサンの日」でした。
IMG_9816.jpg
IMG_9820.jpg
急いで校庭に集まった子供たちは、ドッジビーをして元気に遊びました。
途中からフリスビーが2個に増えたことで、その動きが激しくなり、時折子供たちの大きな歓声が上がっていました。
IMG_9809.jpgIMG_9810.jpgIMG_9811.jpg
運営委員会の児童を中心に、子供たちはルールを守って大人数でも楽しく遊んぶことができています。
Posted by 平佐東 at 13:31 | この記事のURL | コメント(0)
認知症のこと少し分かった [2023年12月01日(Fri)]
12月1日(金)の5校時、福祉関係業務に携わる方々をお招きして「認知症介護サポート講座」を行いました。会場の体育館では、複数の親子でグループとなり、プレゼンの説明を聞いたり、お芝居を通して認知症の方への対応を話し合ったりしました。
DSC08966.JPGDSC08976.JPG

その後、認知症役の方と適切な対応について実演することになりました。多くの児童が、みんなの前でも積極的に発表し、優しい受け答えができました。
DSC09025.JPGDSC09029.JPG
IMG_7274.JPG
平佐東小の校区には、多くの高齢者の方が子供たちを見守ってくださっています。
特別なことでない、日常の自然な形での世代間交流を今後も大切にしたいと思いました。
Posted by 平佐東 at 17:18 | この記事のURL | コメント(0)
自分にあきらめない持久走大会 [2023年12月01日(Fri)]
12月1日(金)の3校時、校内持久走大会が行われました。
雨降りが心配されましたが、そんなお天気に負けない子供たちの力走が見られました。
吉野山集落内のコースには、多くのご家族や地域の皆様、保育園の子供たちが応援に駆けつけてくれました。
DSC08832.JPG
   【スタートの合図で飛び出す1・2年生】
DSC08850.JPG
   【保育園の皆さんの応援もうれしいです。】
DSC08865.JPG
【それぞれの目標に向けて、静かに走り出す5・6年生】
DSC08880.JPG
長い距離を走り続けることは苦しいですが、やり遂げた達成感、やればできるという自己肯定感など、この行事を通して、子供たちの心と体が大きく成長する姿が見られました。
お忙しい中、皆様の温かいご声援に感謝いたします。DSC08903.JPG
    【14年ぶりの新記録賞!おめでとう】
DSC08936.JPG
 【お世話になった県下一周駅伝川薩チームのお二人と】
Posted by 平佐東 at 08:43 | この記事のURL | コメント(0)