• もっと見る
平川子育てつどいの広場ひらひら
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
プロフィール

ひらひらスタッフさんの画像
ひらひらスタッフ
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/hirahira/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hirahira/index2_0.xml
ひらひらパンフレット3月号[2024年02月27日(Tue)]
3月号のパンフレットを掲載します。
ぜひご覧ください。
こちらをクリック↓

広報誌 2024.3 NO.165.pdf
おもちゃが増えたよ!遊びにおいで♪[2024年01月30日(Tue)]
ひらひらでは、色鮮やかな木のおもちゃや
貼って楽しいマグネットのおもちゃなど、
様々なおもちゃが増えましたるんるん
ぜひ、遊びにきて、実際に触れて、幅広い遊びを楽しんでください!

CIMG9380.JPG

CIMG9384.JPG

CIMG9388.JPG

CIMG9374.JPG
ひらひらパンフレット2月号[2024年01月25日(Thu)]
2月号のパンフレットを掲載します。
ぜひご覧ください。
こちらをクリック↓
広報誌 2024.2 NO.164.pdf
1月 足もみ講座のご報告[2024年01月25日(Thu)]
1月24日、平川交流センターご協力のもと、『足もみで体の中から若返る!?』の講座を開催しました。

カルチャーどうもんの上田美子先生にお越しいただきました。
CIMG9365.JPG

最初みんなで輪になり足踏みマットを踏みながら歩きました。足裏のどこが痛いか確認した後、先生に足もみの手順を聞きながら、足もみ開始!!
CIMG9361.JPG

CIMG9370.JPG

足には反射区(ツボ)があり、体のどこかが不調になると、足裏の反射区が固くなったり、押すと痛みを感じたりするそうです。
体の不調箇所の反射区をもみほぐすと、傷みが軽減してびっくりされていました。
不調箇所の反射区を押すだけではなく、全体の施術をして血流を流すのが大切だと言われていました。

時間的に片足だけになりましたが、皆さん足もみした方はむくみがとれてしました。

先生に健康相談にものっていただき、充実した1時間半となりました。

雪の中来ていただきありがとうございました。







年末年始のお休みとパンフレット掲載[2023年12月21日(Thu)]
年末年始のお休みは
12/28〜1/8です。
1/9から開館します。

今年もご利用いただきありがとうございました黒ハート
来年もお待ちしてます。

ひらひら1月号のパンフレットを掲載します。
ぜひご覧ください。

↓こちらをクリック
広報誌 2024.1 NO.163.pdf
雪の中の力作![2023年12月19日(Tue)]
12月17日 日曜日
小雪が舞う中、8組の親子が参加されて、
今回8回目の開催となるお父さんパワーアップ講座、
『パパと門松作りで新年を迎えよう!』を開催しましたぴかぴか(新しい)

平川地区の有志の方に教えていただきながら、
のこぎり、なた、木槌など、
普段はなかなか触れることのない工具を使い、
竹を切り分けるところから作業開始!
パパとの共同作業で、こども達も真剣に取り組みます。
各家庭ごとに、松竹梅、南天、葉牡丹を飾り付けたら完成!
個性的な門松ができあがりましたるんるん

CIMG9330.JPG

CIMG9331.JPG

CIMG9334.JPG

CIMG9343.JPG

CIMG9342.JPG

CIMG9346.JPG

CIMG9345.JPG

CIMG9336.JPG

CIMG9352.JPG

こどもと一緒に、普段つかわない道具を使って、一緒に物作りができる!
そして、主役はお父さん!
家族参加はもちろん、父と子二人での参加の方も多く、
お互いにいい思い出になったと思います。

地域の方には、朝早くから道具や材料をそろえていただき、
作り方のご指導をいただき、楽しい講座をひらくことができました。
また次も参加したいと感想をいただき、嬉しい限りです。
参加いただき、ありがとうございました黒ハート
1月の足もみ講座 募集開始![2023年12月18日(Mon)]
1月講座の申し込みはいつもより開始が早くなっています!

本日より『足もみで体の中から若返る!?』募集中です!

詳しくはこちらをクリック↓
2024年1月.pdf
12月講座について[2023年12月04日(Mon)]
12月の講座は、お父さんが主役!
門松作りでするんるん
今年8回目の開催となるこの講座は、
ひらひらの講座の中でもTOPの人気ぴかぴか(新しい)
毎年、ほぼ初日で受付人数に達するほどです。
そ・し・て…
今年も、今日から受付開始でしたが、既にキャンセル待ち1組目まで
申し込みがありました。
キャンセル待ち4組までは受け付けます。

申し込みをしてくれたみなさま、
早々にありがとうございます。
お父さんと子が参加する講座ですが、
お父さんの作業がとても重要なので、
作業に集中してこどもから目を離すと危ないかな…
と感じた年齢の方には、ママの参加もお願いしました。
ぜひ、ご家族で、素敵な門松を作りあげてください。

3歳以上で、パパと子だけの参加をされる方は、
共同作業がとても楽しいと思います黒ハート
こどもさんに、たくさんの経験と満足感を与えてあげてください。

当日の天気が心配ですが、余程の悪天候にならない限りは決行します。
当日の天気に合わせた服装の準備をお願いします。
11月講座 秋の味噌づくり 報告[2023年11月27日(Mon)]
今年も“すろーふーどらいふ ままや”主宰の白木美和さんを講師にむかえ11月24日(金)に『秋の味噌づくり』を開催しました。4組9人の親子さんん参加してくれましたるんるん
味噌の材料は大豆・塩・米麹(品種:山田錦)の3種類で出来ています。大豆を一晩水につけて、圧力鍋で指でつまんで押しつぶれる程度にまで、白木さんがしてきて下さいましたわーい(嬉しい顔)
マッシャーで大豆をつぶすところから親子で一緒に開始しです。

CIMG9296.JPG

次に塩切り麹(麹と塩を混ぜたもの)をつぶした大豆とまぜあわせます。

CIMG9306.JPG

よく混ぜたら味噌を手のひらサイズの団子状にし保存容器の中に放り込みながら、空気をなるべく抜いて入れていく。入れ終わったら容器のふちについた味噌を拭き取り、表面に塩をまんべんなくまきラップで密閉します。フタをして温度差の少ない場所で春分の日頃までねかせます。

CIMG9315.JPG

その後、白木さんが春に仕込んだ味噌を使った野菜たっぷりのお味噌汁をみんなで一緒にいただきました。おかわりもして美味しかったね揺れるハート

CIMG9324.JPG

春味噌の樽出しが楽しみです、ゆっくりと熟成を待ちましょうねるんるん






ひらひらパンフレット12月号[2023年11月27日(Mon)]
12月号のパンフレットを掲載します。
ぜひご覧ください。
こちらをクリック↓
広報誌 2023.12 NO.162.pdf
| 次へ