CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2013年05月 | Main | 2013年07月»
<< 2013年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
もえ
焚き火と魚釣り (01/05) もえ
最終日、朝ごはん (01/05) 見守る親
おはようございます (01/04) もえ
いついつ8日目です! (01/03) 市川 裕一朗
出来上がりました〜! (10/15) 剛毛で覆われたアソコ
保存食の活用 (09/22) オヤジではないがオヤ
川遊び (08/20) 国際自然大学校
川遊び (08/15) 参加者の親
川遊び (08/14)
里山歳時記:田植えその後A〜草取り [2013年06月21日(Fri)]

田植えから約3週間たちました。先週は田車押しで稲の畝と畝の間の草取りしましたが、今回は稲の苗と苗の隙間にある草をとる草取りをしました。
苗と苗を「わちゃわちゃしながら、かき混ぜて草を取る」感じです。
中腰での作業なので、翌日は腰がいたくなったり、筋肉痛になったりします。

田んぼにつくと、足立さんから「これを使ってごらん」と差し出されたのはデッキブラシ。
稲の隙間を磨くようにゴシゴシすると草が取れる原理です。

今回はこのデッキブラシをして、草取りをしました。
20130621_095036.jpg

草取りが終えたら、あとは足立さんに水見をお願いして、順調に育つのを待つことになります。
苗は40cmほどに伸びています。
20130621_114336.jpg

鷲田ワッシー


里山歳時記:田植えその後@〜田車押し [2013年06月12日(Wed)]

6月1日の田植えからほぼ2週間。本日の夕方草取りの第1回目として、田車押しをしてきました。
苗は、順調に育って現在高さ30cm。特に種を直播きした稲の方が、ポットの苗よりも力強く伸びています。
CIMG8644.jpg

CIMG8641.jpg
田車という、稲と稲の間を車輪を回転させながら草を取る道具をかけました。

CIMG8643.jpg
作業の様子はこんな感じ。曇り空で暑くなく、作業がはかどりました。

20130612_171513.jpg
狭い所は、ひとつの車輪の田車をかけます。

20130612_163811.jpg
来週、今度は手で、稲と稲の間の草を取ります。

鷲田ワッシー
里山カフェ「桑の実ジャムを作ろう」実施 [2013年06月12日(Wed)]

6月12日(水)、里山カフェ「桑の実ジャムを作ろう」が、8家族17名の参加で実施しました。

CIMG8566.jpg
日野春校から5分ほど歩いたところの、養蚕用の桑の木が残っている場所で。桑の実を採集しました。

CIMG8578.jpg
子どもたちも夢中で採っています。

CIMG8579.jpg
ほら、こんなに採れたよ。

CIMG8583.jpg
採ってきた桑の実は水で洗います。

CIMG8592.jpg
鍋に洗った桑の実を入れて、弱火で煮詰めます。

CIMG8606.jpg
沸騰してきたら、あくを掬います。

IMGP0680.jpg
今回は、ミキサーにかけなかったので、途中で一度別の鍋に移して、ポテトマッシャーで
実をつぶしました。

CIMG8620.jpg
煮詰めたら、砂糖をいれます。今回は桑の実5kgに対して、砂糖1kgを入れました。

IMGP0685.jpg
完成した桑の実ジャム。甘くなく、素朴なおいしい味でした。

CIMG8631.jpg
みんなで、パンを持ち寄りいただきました。

CIMG8581.jpg
実は、ジャムを製作中に、子どもたちは「遊ぼうパン」を作っていました。(途中から大人の手助けが必要となりましたが・・・)

CIMG8590.jpg
現在、焼いています。遠火で10分くらいすると

CIMG8597.jpg
おいしい「遊ぼうパン」ができました。

お天気が心配されましたが、雨も小雨程度で済み、親子で果実を一緒に摘んで、ジャムをつくるという貴重な体験ができました。

鷲田ワッシー
梨北※の田植えと梅もぎ〜梅もぎ [2013年06月02日(Sun)]

朝食後は、梅もぎと梅加工品作り。
まずは梅もぎ。梅は山梨特産の甲州小梅です。
CIMG8504.jpg

30分で取れた梅はこのぐらいでした。
CIMG8545.jpg

収穫した梅をたらいで洗います。
P6020047.jpg

CIMG8546.jpg

洗った梅は、ふきんで拭いてから竹串で「へた」をとりました。
CIMG8559.jpg

今回は、梅酒、梅ジュース、梅のしょうゆ漬けをつくりました。
P6020056.jpg

P60200602.jpg
「梨北米と梅もぎ体験」 2日目 [2013年06月02日(Sun)]

2日目の朝も晴天です。朝食前に日野春校の畑にでかけて、さつまいもの苗を植えました。
3つの畝に15本の苗を植えました。
130602_070015.jpg

土を掘り、畝と平行に横たえるように苗を置きます。
130602_065856.jpg

10月の稲刈りのプログラムのときに収穫をする予定です。
130602_070316.jpg

「梨北米の田植えと梅もぎ体験」初日 [2013年06月01日(Sat)]

6月1日(土)、里山歳時記の「梨北米の田植えと梅もぎ体験」が開催されました。参加したのは6組の宿泊のお客様と、今年から新設した日帰りのお客様8組、のべ約40名。昨年の倍の人数でした。今年は植えるお米を黒米からコシヒカリに変更しました。


最初に、苗取りをしました。苗を抜いて、土を落としてわらで束ねました。
IMGP0612.jpg

IMGP0613.jpg

いよいよ田植えです。
IMGP0615.jpgIMGP0622.jpg

14時30分、無事に田植えが終わりました。
IMGP0657.jpg
参加された皆さま、ありがとうございました。