CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年12月 | Main | 2013年02月»
<< 2013年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
もえ
焚き火と魚釣り (01/05) もえ
最終日、朝ごはん (01/05) 見守る親
おはようございます (01/04) もえ
いついつ8日目です! (01/03) 市川 裕一朗
出来上がりました〜! (10/15) 剛毛で覆われたアソコ
保存食の活用 (09/22) オヤジではないがオヤ
川遊び (08/20) 国際自然大学校
川遊び (08/15) 参加者の親
川遊び (08/14)
芦川村研修会:麹作りプログラム体験 [2013年01月30日(Wed)]

昨日は10月から毎月行われている笛吹市芦川村研修会でした。
今回は日野春校で、麹作りプログラムの体験とプログラム計画の座学です。
到着後、まずは麹作り見学。
DSC_0260.JPG
皆さんお味噌作りはするけれど麹までは作ったことがないそうで、興味深々。
「こうやって作るんだぁ!」「作ってみたい!」と声が飛び交っています。

見学後は麹作りの行程や先日の「里山歳時記:麹作り」の写真を見ながら
麹作りがどのようなプログラムで行われているかを紹介しました。
DSC_0266.JPG

続いてゆずこしょう作りを体験。
大の辛党の方がいらっしゃるので大盛り上がりです。
終始笑いが絶えません(^^)
今回は芦川村産の青唐辛子バージョンも作ってみました。
DSC_0268.JPG

並行してお昼ご飯のほうとうを作りました。
皆さんほうとう作りはお手のもの!あっという間に美味しいほうとうが完成しました。
DSC_0270.JPG
DSC_0275.JPG
DSC_0279.JPG

昼食後は甘酒を飲みながら座学です。
プログラムを運営する際のポイントやスタッフの役割等を学びます。
DSC_0280.JPG

談笑も交えながら各々の得意分野やアピールポイントなどをまとめ研修終了。
手作りのゆずこしょうをお土産に持ち、皆さん笑顔で帰られました。
スタッフも非常に楽しい時間を過ごせました(^^)ありがとうございました。
また2月にお会いしましょう。
DSC_0274.JPG


KKT研修会:「ダッチオーブンクッキング」 [2013年01月25日(Fri)]

KKTとは(観光関係者ツアーズ)の略。毎月1回それぞれの施設でプログラムを提供しあい、切磋琢磨しています。1月22日は、そのメンバーが日野春校に集まり、ダッチオーブンクッキングの研修会を行いました。参加者は10名。
P1220001.jpg

今日は、参加者のうちの1名、久美ちゃんの誕生日ということで、ダッチオーブンを開けると
あらら、ケーキが登場。
20130122_100802.jpg

ダッチオーブンを使って作るレシピは、「パエリア」「ポトフ」「ローストチキン」
そして「アップルケーキ」。ローストチキンはダッチならでのは料理。鳥をした処理して
まるごと入れます。
P1220011.jpg

パエリアは、お米を炒めたあと、予め火を通しておいた材料と一緒に煮込みます。
P1220012.jpg

アップルケーキは、材料を混ぜ合わせ、バターを塗ったケーキ型に流し込みます。
20130122_111328.jpg

完成しました。「ローストチキン」焼き加減最高です。
P1220023.jpg
「ポトプ」。少し煮込みすぎたかな。
P1220024.jpg
「パエリア」
20130122_121621.jpg

「アップルケーキ」
P1220025.jpg

すべての料理が揃ったところで、ノンアルコールビールで乾杯しました。
P1220029.jpg

かかった時間は、約2時間。ダッチオーブンの実力を改めて教えられました。
メンバー同時の交流もできたし、心もお腹も満腹の研修会でした。

鷲田ワッシー

麹作り [2013年01月17日(Thu)]

明けましておめでとうございます!
本年も日野春校をどうぞよろしくお願いいたします。
今年は雪が多く、先日の雪では20~30センチの雪が積もりました。寒いです!!でも、いつもと違った景色が新鮮です。

さて、1月といえば…麹作りの時期がやってまいりました。
仕込んだばかりの米麹の様子です。
P1150088.JPG

P1150091.JPG
まだあまり麹菌が付いていませんね。


2日目の米麹の様子
P1150099.JPG
大分白くなってきました。順調です。

3日目、いよいよ出来上がりです!
P1160104.JPG
全体に、白いふわふわの胞子が付いています。
なかなか良く出来ました。
次回は仕込み作業の様子をお伝えしたいと思います。
この麹を使って味噌を仕込んだり、あの奥深い味の麹料理が食べられることがまた、楽しみです。