CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«味覚で感じる春 | Main | ひのはるカフェ復活します!»
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
もえ
焚き火と魚釣り (01/05) もえ
最終日、朝ごはん (01/05) 見守る親
おはようございます (01/04) もえ
いついつ8日目です! (01/03) 市川 裕一朗
出来上がりました〜! (10/15) 剛毛で覆われたアソコ
保存食の活用 (09/22) オヤジではないがオヤ
川遊び (08/20) 国際自然大学校
川遊び (08/15) 参加者の親
川遊び (08/14)
豆麹にチャレンジ! [2019年03月14日(Thu)]

昨日は雪が降った日野春です。
春と冬がせめぎ合っていますね。
事務所の中では、花粉症の山さんが「うー!」とか「ひー!」とか言いながら目をショボショボさせています。
春ですねふらふら
毎年、米麹と麦麹を作っていましたが、今年は“豆麹”にチャレンジしてみました。
茹でた大豆を冷まして、種麹をつけて、発酵させたものが、豆麹。
八丁味噌や豆味噌に欠かせないものです。
20190312_1.jpeg
なにしろ初めて作るものですから、何が正解かわからず・・・。
米麹や麦麹は、麹のあまーい、こうばしーい、いい香りがするのですが、豆麹の独特な香りといったら!!
とりあえず糸が引いていないから、うまくできているんだろうと。
豆麹は雑菌に弱いらしく、失敗すると納豆菌がまわっちゃうそうな。
20190312_2.jpeg
出来上がった豆麹で豆味噌作りにもチャレンジ!
出来上がった豆麹に、塩と水を加え、2〜3日寝かせます。
20190312_3.jpeg
取り出して、つぶします。
20190312_4.jpeg
ひたすら、すりこぎでつぶします。
ただひたすら、つぶします。
いつもの味噌作りと全然違う!!
フードプロセッサーがほしい!!
20190312_5.jpeg
つぶした豆麹を再びつめつめ。
重しをのせたら、2年後までさようなら。
えーーーーーっ!
うまくできるのかなあ・・・?
とっても気になりますが、あけられません。
できてのお楽しみです。

残りの豆麹と麦麹とお醤油で、“醤(ひしお)”なるものも作ってみました。
仕込んで1週間ほどで出来上がりました。
お豆腐の上にのせて食べると、おいしいんだろうな〜という滋味深い味でした。

たまにはやったことのないことにも、チャレンジしてみないとね!
皆さんもぜひ、日野春にチャレンジをしに来てくださいね!!
コメントする
コメント