CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«秘密基地 | Main | 川のたのしみ»
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
もえ
焚き火と魚釣り (01/05) もえ
最終日、朝ごはん (01/05) 見守る親
おはようございます (01/04) もえ
いついつ8日目です! (01/03) 市川 裕一朗
出来上がりました〜! (10/15) 剛毛で覆われたアソコ
保存食の活用 (09/22) オヤジではないがオヤ
川遊び (08/20) 国際自然大学校
川遊び (08/15) 参加者の親
川遊び (08/14)
川遊び [2011年08月14日(Sun)]

冷たくてきもちいい!



コメントする
コメント
この夏、子どもが日野春に初めて行きました。使いたい物を持っていなかったときにどうするか、7歳なりに考えて工夫する経験をしたようなので親としては◎です。

さっきまで忘れてたのですが、自分が子どもの頃はキャンプに行ったら帰ってくるまで親はただ待っていたものだったし、写真だって現像するまで、後日のお楽しみでしたねー。やー、便利になったもんです。

自分の子どもの写真を撮ってもらうことが目的ではないので、写真は自分の子でなくても「今日はこんなことをした」というおまけ情報として受け取っています。それはそれは楽しんで見ていますが、子どもが自分の言葉で目をかがやかせて「○○○をやったんだよ!!!」ってキャンプのことを親に伝えたときのびっくりが減っていて、子どもの楽しみをちょっと奪っているかもしれませんねー。

とにかく、スタッフの方には、写真を撮ったり載せたりするよりも、写真には映らない子どもの心の状況や変化を見守り寄り添っていただき、また、安全管理(スタッフの睡眠時間の確保も含めて)を確実にしていただく方に力を入れていただくことを、私は望みます。

一意見ですので、どなたからも返信ご不要です。
子どもがお世話になり、本当にありがとうございました!! 
Posted by: オヤジではないがオヤ  at 2011年08月20日(Sat) 14:01

>「参加者の親」さま

ブログをご覧いただきありがとうございます。
また、お子様の写真の掲載がないとのこと。申し訳ございませんでした。
報告書の写真、ブログの写真ともに、活動ごとの写真や生活の様子など、より多くの場面を写真でお伝えできるようにしておりますが、今後はさらに多くのお子様の写真を掲載できるよう心がけたく存じます。
いついつキャンプは子どものやりたい活動を作戦会議で話し合いの上、実施していくキャンプです。持ち物については、網やのこぎりなど活動に必要な道具はこちらで用意しておりますが、 個人で使うゴーグルなど一部に表記不足があり申し訳ありませんでした。
秋以降のキャンプについては、持ち物等についてもしっかり確認をし、お知らせを作成いたします。

今回はご指摘いただきましてありがとうございました。
参加されるお子様がより満足できる活動を目指して行きたいと考えております。
今後ともお気づきの点等ございましたら、キャンプの手引きに表記された電話番号までご連絡いただければ幸いです。
いただいたご意見を今後の活動に反映させ、より良い活動を提供していきたいと存じます。

ありがとうございました。
Posted by: 国際自然大学校  at 2011年08月15日(Mon) 09:26

持ち物一覧に無かったものを持ってる子が多数いますね。うちも親の判断で持たせれば良かった。失敗しました。
それにしても、結構何回も参加してるけど、うちの子の写真がブログに掲載されたことは一度もありません。今回だけでも何回も映ってる子がいるっていうのに。
去年送られて来た参加写真も集合写真1枚のみ(それも米粒)で、活動写真はありませんでした。写真に撮られるの大好きな子なだから、スタッフさんの意図なんでしょうね。
ただの感想です。お気になさらず。さようなら。
Posted by: 参加者の親  at 2011年08月14日(Sun) 10:55