• もっと見る
とある障がい者施設のお話です。
東京の外れの町田市で、障がいを持つ方たちの様々な支援活動をしているNPO法人団体です。
「ひまつぶしdeすぷ〜ん」という名前で、元々喫茶店だったところが、私たちの活動の場です。
ここで、障がいを持つ方の一時預かり(レスパイト)をしたり、ヘルパーさんを派遣したりというお仕事をしています。
障がいを持つ人も持たない人も、誰でも地域の人がひまをつぶせるようにと・・・。

その名の通り、いろんな人が集まってくる、ひまつぶしです。

個性豊かな障がいを持ったみんなと、キャラクターに富んだヘルパーさんたちとの化学反応で生まれるものは、ズバリ笑顔。
ひまつぶしはいつも笑い声であふれています。
ちょっと変わった福祉施設「ひまつぶしdeすぷ〜ん」のお話。
くすくすってしていただけたらうれしいです♪

ひまつぶしのLINEと、これにつながるQRコードも作りました♪
ひまつぶしLINEQRコード150.jpg
ひまつぶしdeすぷ〜んヘルパーステーションのLINEにつながるQRコードです。 お友達に追加していただけましたら、お名前と合わせてご質問など、お気軽にお問い合わせいただけます。 アルバイト希望♪なんて嬉しすぎるメッセージもこちらまでお願いいたします。
月別アーカイブ

「鬼はうちで」[2024年01月25日(Thu)]
「○○似合うね」

容姿や身に付けているアイテム、装飾品など、あるいは一緒にいる誰かと並んでいる様子などを褒められる時に使われて、浴びると嬉しいワードですが。

ひまつぶしで、耳が驚く褒められ方をしているご利用者さんがいたのでご紹介しますね。







夕方、ひまつぶしのフロアでご利用者さんとヘルパーさん、僕たちが遊んでいたところ。

「何本にする?」

ご利用者さんにそう聞くのは、うちの管理責任者S.田。

「いっぽん!」

て言いながら、指が三本立っていたご利用者さん(笑)

「あいよ、少々お待ちを!」

何やら細工が始まって、ワクワクが止まらない。

「出来た!」

と言ってS田か持ってきたのが。





PSX_20240124_231131.jpg






ツノ。

豆まきの歌を歌って盛り上っていたご利用者さんに、ちゃちゃちゃっと作ってプレゼント。

すると方々から。

「あらかわいい小鬼だこと!」

「○○くん、ツノ似合うね!」

「ほんとだ、ツノの似合う男だね!」

と、聞いたことない褒めことば。

褒められたら嬉しい。

嬉しくて動く。

ツノ落ちる。

ツノ拾われて乗せられる。

また似合うねと褒められる。

嬉しい動く。

ツノ落ちる。

拾われる。

んもぉこの一連のやり取りが嬉し楽しで何度も。

あ、そうそう。

これから節分まで、まさかうちの管理責任者が鬼を増やしていたなんて話はここだけに、内緒にしておいてくださいね(笑)



ひまつぶ氏むらかみ

この記事のURL
https://blog.canpan.info/himatsubushi/archive/974
コメントする
コメント
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新コメント
藤岡美和ですハート忙しくてバタバタしていてゴメン!
「だれのもの?」 (10/23)
「ひさしぶりde・・・」 (07/12) いろぷろレッド
「ひまつぶしの男たちの夢?」 (12/29) イケメンT
「滑り」 (03/06) イケメン親父?
「公園百景 その16」 (10/07)
「ご家庭で眠っているパズルありませんか?」 (10/04) チャムリン
「Too late?」 (08/21) hitomi
「Shine」 (06/21)
「つくしんぼ」 (04/19)
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/himatsubushi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/himatsubushi/index2_0.xml