CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ファンドレイジング・イベント成功のためのEメール・マーケティング | Main | 寄付者に喜ばれるお礼状作成の13のポイント»
プロフィール

長浜洋二さんの画像
Google

Web全体
このブログの中
最新記事
カテゴリアーカイブ
ビデオリサーチ執筆コラム
logo_vri.jpg
01271000_54c6e32f59479.jpg

『広報会議』(2015年3月号)

『「社会課題先進国」日本のNPO、なぜ広報が必要なのか?』を寄稿


sendenkaigi_20120301.jpg

『宣伝会議』(2012年3月1日号)

『マーケティング部門と密接に連携 これからのCSR活動の形を考える』の座談会に参加


sendenkaigi_20110515.jpg

『宣伝会議』(2011年5月15日号)

『米国NPOに学ぶ、WEBサイト活用ケーススタディ』を寄稿


https://blog.canpan.info/hijichomoku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hijichomoku/index2_0.xml
2015年度も登壇します!環境NGO・NPOレベルアップ実践研修(九州・近畿・関東)のご案内 [2015年03月25日(Wed)]


昨年秋に全国6ヶ所を回った『環境NGO・NPOレベルアップ実践研修』。2015年度もお邪魔させていただくことになりました!2015年度は、年度明けの来月4月から研修が始まる地域もありますので、環境NGO・NPOの皆さんは今すぐにチェックしましょう。各地域とも【10名限定】となっています。

無題.jpg


次項有次項有詳細はこちら

深刻化している地球温暖化・生物多様性喪失等の環境問題を解決し、持続可能な社会を構築していくためには、政府や事業者とは異なる民間団体(NGO・NPO等)の活動の強化が不可欠です。しかし、その大きな足かせとなっているのが、NGO・NPO等における組織・プロジェクト運営力の脆弱性です。

こうした状況を踏まえ、本研修でのアウトプットとして特に広報・資金調達のマニュアルと組織・プロジェクトの行動計画を作ることをゴールとしています。そのために、全国で活躍する、組織強化やプロジェクト運営の第一人者を講師・アドバイザーに揃え、客観的・多角的視点を取り入れつつ、地域・地球規模の環境課題への取組みを戦略的にリードしていくことのできる民間団体の人材育成を支援します。

<開催地域とスケジュール>

【鹿児島】4/11(土)・5/5(火)・5/6(水)・5/7(木)・5/16(土)・7/4(土) >> 詳細はこちら

【熊本】 4/12(日)・4/14(火)・4/15(水)・4/16(木)・5/17(日)・7/5(日) >> 詳細はこちら

【大阪】 4/18(土)・4/28(火)・4/29(水)・4/30(木)・5/30(土)・7/11(土) >> 詳細はこちら

【滋賀】 4/19(日)・5/9(土)・5/10(日)・5/11(月)・5/31(日)・7/12(日) >> 詳細はこちら

【茨城】 5/3(日)・6/2(火)・6/3(水)・6/4(木)・6/6(土)・7/19(日) >> 詳細はこちら

【東京】 5/2(土)・5/19(火)・5/20(水)・5/21(木)・6/7(日)・7/18(土) >> 詳細はこちら


私が担当するのは、各地域のカリキュラムの5日目です。お題は、「受益者・支援者拡大に向けたNGOマーケティング〜ファンドレイジング・広報戦略・実践手法の構築〜」で、朝から晩まで講義とワークを交えながらガッツリと学んでいただきます。

それにしても、これだけのカリキュラムで、参加費はなんと1,000円(全6回分)。さらに、「現場体験・実習」の際には「昼食」「交通費」(1日上限3,000円まで)も支給されるという至れり尽くせりの研修です。繰り返しですが、環境NGO・NPOの方はお見逃しなく!

思い起こせば、昨年、鹿児島にお邪魔した時には台風の影響で、鹿児島から東京まで延々と新幹線で帰る羽目に。。。今となっては懐かしい思い出ですね。2015年度は、時期的にも晩春〜初夏であるため、昨年とは違った風景や各地域の食べ物が楽しみでもあります。



長浜洋二 著





にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ

お知らせの記事一覧へ≫≫≫

NPOファンドレイジングボランティア寄付社会的起業CSRソーシャル・マーケティングマネジメントパートナーシップ教育メディアまちづくり公共政策
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント