CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«アップデートで起動できなくなった | Main | 富士通 FMVA42YRのアップデート»
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
このブログをSNSで紹介
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アップデートで起動できなくなった [2021年01月23日(Sat)]
Win10のアップデートでこけた 東芝T451/3DB

「復元」で回復しないので、お預かりしました。
電源を投入すると・・・。
IMG_0551s.jpg

これだ・・・。これを電話で聞かなかったな。

停止コード:PAGE FAULT IN NONPAGED AREA
失敗した内容:tmcomm.sys

う!!
何か以前にもあったような。
ググってみると、トレンドマイクロのドライバーのようで、アップデートでこけるみたいですね。

兎に角、「詳細オプション」から
IMG_0558s.jpg

「最新の機能更新プログラムをアンインストール」を実行
IMG_0560s.jpg

「以前のバージョンに戻しています」と出て・・・。
正常に起動できた。

System情報を見てみると・・・。
systemS.png

バージョン:1903に戻った。
メモリも、4GBでは、辛いですね。
HDDの状態も見てみましょうと、DiskInfo で見てみると・・。
6000時間の使用で「注意」となっていた。

早速、オーナーさんに電話して状況を伝えて、メモリの増設とHDDの交換で修理できそうですと伝えた。
まあ、この際ですから、HDDをSSDに交換しますが・・・。

IMG_0549s.jpg

東芝 T451/35DB(2011年生まれ)
CPU:Corei3-2330M
RAM:4GB(2GBx2)MAX8GB
という子ですから・・。
それに、Office も2010ですし、この際、買い替えるということをお勧めしたら、そうしようということになりました。

翌日、早速パソコン屋さんに行ったそうですが、結構品薄でどこかのメーカーは、2週間ぐらい待つそうです。
兎に角、急ぐということでお店に最後に残っていたのを買ってきたという電話を頂いた。
こちらの、パソコンからは、HDDを取り出してケースに入れて、データー移行をすることになりました。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント