CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

東大手の会のblog

東大手の会は、東海地域のNPO/NGOなどの民間非営利組織で有給職員として働く若手スタッフを中心に、2005年11月に結成しました。所属団体内では、悩みを共有できる同世代がいない、研修機会を持つことが難しい等の課題を抱えたスタッフが、団体を離れて自ら相互学習型ネットワークを形成し、現場で今困っているテーマを学習したり、同じ環境にいるスタッフ同士で交流する機会を提供しています。


<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
研ちゃん
バーチャルメンバー (06/29) ムサシ
バーチャルメンバー (06/20) ムサシ
バーチャルメンバー (06/19) 相互リンクサイト「五月雨リンク」
「ホッ♪」と茶屋の5月開店日記 (05/28) 通りすがり
「ホッ♪」と茶屋の4月開店日記  (05/24) sally
「ホッ♪」と茶屋のプレオープン (03/30) 井田
「ホッ♪」と茶屋のプレオープン (03/29) 小牧チーム 野菜担当
ドタバタな忘年会♪ (12/29) 研ちゃん
ドタバタな忘年会♪ (12/22) sally
東大手の会の忘年会について (12/17)
最新トラックバック
東大手サロン【第54回】休眠預金についてざっくばらんに話してみる(オンラインイベント)開催のご案内 [2020年10月30日(Fri)]
■東大手サロン【第54回】開催のご案内

○東大手サロンとは
東大手サロンは、東海地域のNPO/NGOを中心とした民間非営利組織のスタッフ・役員で作るネットワーク「東大手の会」が、協働・連携オフィス「地域資源長屋なかむら」を会場に実施する交流企画です。地域や社会の課題解決に取り組む方を話題提供者としてお招きし、お話を聞きながら交流します。

【日 時】2020年11月23日(月・祝)19時00分〜21時00分 ※開演18時45分
【参加方法】Zoomを活用したウェブ会議で実施します ※申込者には、ミーティングのURLとパスワードをお送りします
【定 員】15名
【参加費】2,000円 ※Peatixを使って事前にお支払いをお願いします
【参加対象】話題に関心のある方ならどなたでも

【話 題】休眠預金についてざっくばらんに話してみる

【話題提供@】草の根枠の助成プログラム2019年度・2020年度、新型コロナウイルス対応緊急支援助成の取り組みについて
ゲスト:中西希恵さん(北海道NPOサポートセンター・理事、認定NPO法人北海道NPOファンド)
大学卒業後、NPO法人北海道NPOサポートセンターに入職。2018年より同法人理事。連携団体である市民ファンド、NPOバンクなどの事務局に携わりながら、主に会計を中心として組織基盤強化のサポートを行う。法人として2016年度より評価事業を始めるにあたり、評価担当として道内における評価の普及と事例づくりに努める。休眠預金事業では、2019年度通常枠:「プログラムオフィサー」、2020年度緊急支援助成枠:「経理責任者」の役割。

【話題提供A】草の根枠の助成プログラム2019年度、新型コロナウイルス対応緊急支援助成の取り組みについて
ゲスト:山田健一郎さん(公益財団法人佐賀未来創造基金・代表理事)
2013年に社会資源の地域循環と社会参加・人材育成の仕組みと繋がりづくりのために「市民コミュニティ財団」を佐賀のCSO関係者と一緒に市民から基本財源の300万円の寄付を集めて設立・公益法人化、創設時から代表理事として現在まで運営する。NPO法人さが市民活動サポートセンター理事長も務める。休眠預金事業では資金分配団体として、2019年度草の根事業(県内)と2020年度新型コロナ緊急支援(佐賀県・長崎県)に採択されて取り組んでいる。

【主なトピック】
・休眠預金等活用制度を活用した助成プログラムの紹介
・実行団体への助成・伴走支援の取り組みの状況
・社会的インパクト評価の実施事例。評価を助成事業のサポートに活かせているか
・休眠預金助成制度について課題に感じること改善アイデア など

【コーディネーター】
小池達也さん(評価士)
1988年生まれ。「自分たちの地域を、自分たちで持続可能に運営できる社会を作りたい」という想いから、国際協力NGOでのインターンを経て、コミュニティ・ユース・バンクmomo・東海若手起業塾に参画ののち、フリーランスのNPO・ソーシャルビジネス支援者として活動する。2018年から「現場視点で休眠預金を考える会」「地域のコモンズと評価に関する研究会」「休眠預金コロナ支援活用検討会」等の場を通じて、市民社会と資金支援について議論した。

<申込方法> ※下記内容を、参加申込フォームからご連絡ください
所属団体/氏名/電話番号/Email/参加動機・ゲストへの質問

<問い合わせ先>
東大手の会
FAX 052-414-4684
Email higashiote@gmail.com

<参加申込> ※11/22(日)が受付〆切となります
↓Peatixのイベントページからお申し込みください。
https://peatix.com/event/1678640/
※参加申込後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認ください。
※事前決済のキャンセルは受付けていませんのであらかじめご了承ください。

<当日のイベント参加方法>
・参加登録時のメールアドレス宛にZOOMのミーティングURLとパスワードをお送りいたします。
・ミーティングルームには、18時45分から入室いただけます。
・参加者の方のカメラのON、OFFはご自由に設定していただけます。音声マイクについては、質問・意見交換の時間以外はOFFにさせていただきます。

【主催】東大手の会
https://www.facebook.com/higashiote
※東海地域のNPO/NGOを中心とした民間非営利組織のスタッフ・役員で作るネットワークとして、NPO向けに研修・交流機会を提供。近年は、NPOに関する調査研究にも取り組んでいます。

↓チラシはこちらからダウンロードしていただけます。
チラシ.pdf
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

東大手の会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/higashiote/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/higashiote/index2_0.xml