CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

東大手の会のblog

東大手の会は、東海地域のNPO/NGOなどの民間非営利組織で有給職員として働く若手スタッフを中心に、2005年11月に結成しました。所属団体内では、悩みを共有できる同世代がいない、研修機会を持つことが難しい等の課題を抱えたスタッフが、団体を離れて自ら相互学習型ネットワークを形成し、現場で今困っているテーマを学習したり、同じ環境にいるスタッフ同士で交流する機会を提供しています。


<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
研ちゃん
バーチャルメンバー (06/29) ムサシ
バーチャルメンバー (06/20) ムサシ
バーチャルメンバー (06/19) 相互リンクサイト「五月雨リンク」
「ホッ♪」と茶屋の5月開店日記 (05/28) 通りすがり
「ホッ♪」と茶屋の4月開店日記  (05/24) sally
「ホッ♪」と茶屋のプレオープン (03/30) 井田
「ホッ♪」と茶屋のプレオープン (03/29) 小牧チーム 野菜担当
ドタバタな忘年会♪ (12/29) 研ちゃん
ドタバタな忘年会♪ (12/22) sally
東大手の会の忘年会について (12/17)
最新トラックバック
朝日新聞記事『エコキャップ推進協、事業費の5割超を「身内」に還流』から、何が学べるか考える座談会 [2017年01月23日(Mon)]
■会計労務バックオフィス部会番外編
朝日新聞記事『エコキャップ推進協、事業費の5割超を「身内」に還流』から、何が学べるか考える座談会

ペットボトルキャップのリサイクル(エコキャップ運動)をおこなうNPO法人が、キャップの売却益を事業費に使い、役員の給与に充てていたことを問題とする記事が話題になっています。

この事例から、NPOの運営や市民活動について何が学べるのか。座談会を通じて、参加者と共に考えます。

参照記事)エコキャップ推進協、事業費の5割超を「身内」に還流 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00000015-asahi-soci

※本企画は、特定の団体や運動を批判することを意図していません。マスコミ報道と「わたし」の受け止め方を相対的にみてみようというものです

【日時】2017年2月12日(日)10時〜12時
【会場】地域資源長屋なかむら・共同会議室
【定員】10名 【参加費】1,000円
【参加対象】NPOの役職員、環境問題に関して活動している人、エコキャップ運動に取り組んでいる人、行政職員、NPOの情報公開・ガバナンスに関心がある人など
【問題提起】安宮勝之さん(東大手の会・会員)
【進行】青木研輔(東大手の会・代表世話人)

<申込方法> ※下記内容を、FAX または Email で連絡ください
所属団体/氏名/電話番号/Email

<申込先>
東大手の会 (青木)
TEL 090-6618-0369
FAX 052-414-4684
Email higashiote@gmail.com
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

東大手の会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/higashiote/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/higashiote/index2_0.xml