CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2012年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
子どものことを考える大人の学習会〜ちょっと真面目に脳の話 第2回〜開催 [2012年10月24日(Wed)]
 10月21日(日)午前10時から伊賀市ゆめぽりすセンターで、第2回目の講座を開催しました。参加者は、前回と同じでしたが、3分の一メンバーが入れ替わりました。今回も遠方から参加してくださった方や、子育て真っ最中の若いお母さんの参加もあったりと和やかな雰囲気で講座が開催できました。
 「心と体はつながる〜呼吸法+イメージトレーニング」のテーマで、渥美美穂子さんから「ちょっと真面目に脳の話」を1時間していただき、その後フラワーセラピーへと入っていきました。
 内容を少し・・・
 イメージトレーニング(自己暗示する)こそ・・「ちょっと真面目」精神が不可欠で、「ちょっと真面目」精神には、遊び心と、バランス感覚が必要である。という前置きがあり、イメージトレーニングには両面あり、一面は「体感イメージ」・・これはプラスのイメージ(いいこと・いいとき)に使う。もう一面は、「客観イメージ」・・これはマイナスのイメージ(悪いことをなくしていく)に使う。と話され、例を挙げながらその場で少しイメージトレーニングを体験!
 「○○すぎる」は自滅するので、ほどほど、中庸(良い加減)にすることを勧められました。
自分の心地よい場(センタリング)を知り、うまくバランスをとるようにしよう。そのためには、
「自分の力量を知ることが大切」ということで、みんなで体を揺らし、バランスをとる遊びをしました。
 若いときは、自分の限界を知るためにすぎることをしても大丈夫。それを繰り返しながら子どもは自分の力量を知っていく。自分の力量を知ると、自己防衛(自立)ができる子になる。社会の中で生きていくために親が子どもに教えることはそれだけ。というお話の後、フラワーセラピーをしました。
 用意された花の中から、@自分の花(木)・・1本 Aパートナーの花(木)・・1本
Bその他(自分を盛り立ててくれる・引き立ててくれる)の花(木)・・自由に好きなだけ
を選び挿していきました。出来上がった後、それぞれの花がどういう関係で挿してあるかを発表しあいました。
 自分発見の楽しい講座でした。(もう一度やりた〜い)
第3回ちょっと真面目に脳の話は、11月4日(日)午前10時から 同じ場所で行います。
内容は、「笑から心も体も緩む〜笑いヨガ+気功」です。
Posted by 上山 at 10:22
伊賀市PTA連合会主催の進学フェスタに陽だまり文庫がコラボ [2012年10月24日(Wed)]
10月20日(土)午後1時から伊賀市立上野東小学校の体育館で、伊賀市PTA連合会が主催する三重県立高校(伊賀地区)進学フェスタが開催されました。
 陽だまり文庫は、P連からお誘いを受け、子どもたちを中心に「わたしたちのゆめ おみせやさんごっこ」と銘打って、子どもたちと会員の大人とで日ごろから作ってきた「髪飾り(シュシュ)・タオルぬいぐるみ・エコバッグ(いいからいいから絵本表紙利用)・ボンボンストラップ」などを販売しました。金券300円分を受付で無料配布してもらい、ごっこ遊びをしました。
 「かわいいね。」「上手に作ってあるね。」「どうやって作るの?」などと声をかけてもらえ、作ってよかったな〜。と、楽しくおみせやさんができました。
 また、参加者に小学生の子どもたちがとても多かったので、日ごろ持ち歩いている「託児用具」を持ち出し、工作コーナーを設け、子どもたちに「牛乳パックの竹トンボ」や「折り紙」などをしてもらいました。出来上がったおもちゃで子どもたちは楽しく遊んでくれ良かったです。
 子どもたちが陽だまり文庫コーナーで遊んでいる間、親御さんたちは熱心に各高校の話をきいていただけたようで、、参加してよかったと思いました。
 ちなみに、メンバーの仲間と「きっと暇だから、お茶して時間をつぶそうね」などと言って、ポットにお湯を沸かしたのですが・・・お茶する暇なく・・・・
 それほど、参加者もいて楽しいフェスタでした。
 こんな機会があったらまた参加したいね。と子どもたちやメンバーと話しています。
 PTA連合会のみなさん、コラボの機会があったらまた誘ってくださいね。
Posted by 上山 at 09:50
子どものことを考える大人の学習会第1回講座開催報告 [2012年10月15日(Mon)]
10月7日(日)に、大人の学習会「ちょっと真面目に脳の話 第1回」講座を開催しました。
会員メンバーも含め、12人の参加者がありました。お子さんを連れて参加してくださった方、遠方から参加してくださった方もあり、うれしかったです。
第1回目のテーマは、「脳の話から メンタルから入る呼吸法」でした。
渥美先生によるこの学習会も3年目で、講座の初めに1年目の学習は、「自分を大切にすること、それが自尊心。」というテーマで話をしたということ。2年目は、「ちょっと真面目に脳の話)と題し、脳の成り立ちと脳の働き、そして人になるとは、という内容でお話をしたという説明の後、本題に入っていきました。メンタルとは日本語で「精神・心(こころ)」という意味である。表に出ている「意識」と出ない「メンタル(心)」1対9の割合で私たちは毎日を生きていること。意識が過剰になりすぎるとメンタルが疲れてきて病気になる。緊張と弛緩、学習と遊び、集中と欠落等ONとOFFを上手に使って生きていく力をつけると楽になるという話を聞きました。
ONとOFFをうまく使いこなすための呼吸法をお話の後指導していただき、講座終了後、先生を囲んでコーヒータイムをしました。先生に質問をしたり、参加者同士の交流もでき楽しい講座になりました。
第2回目は、10月21日(日)午前10時から 伊賀市ゆめぽりすセンターにて、「心と体はつながる〜呼吸法+イメージトレーニング」というテーマで、フラワーセラピーを取り入れた講座を行います。材料費500円がいります。まだ人数に余裕があります。
渥美先生の楽しくて心がほんわかする講座を受けてみませんか。
連絡・申し込みは、陽だまり文庫☏FAX:0595−52−2031かメール:u-2htake@nava21.ne.jp
まで・・・
Posted by 上山 at 23:55
陽だまり通信第38号を発行しました [2012年10月05日(Fri)]
陽だまり通信第38号を10月3日に印刷発行しました。伊賀市の各支所・公民館・社会福祉協議会に置いてます。
今月号の内容:
 ・昔・むか〜しのものがたり 23 「伊賀富士といわれる尼が岳」文・松本仁志さん
 ・9月の活動報告及び陽だまり文庫利用状況
 ・陽だまりの窓 文・上山ひとみ
 ・陽だまり文庫が行う、助成事業の紹介
 ・10月の活動予定    ほか

 通信38号  IMG.pdf
        IMG_0001.pdf

Posted by 上山 at 10:21
検索
検索語句
リンク集
最新コメント
伊賀sksc
暑中お見舞い申し上げます (07/29) さくらともえの母
残暑お見舞い申し上げます (09/01) 伊賀sksc
残暑お見舞い申し上げます (08/16)
プロフィール

上山さんの画像
https://blog.canpan.info/hidamaribunnko/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hidamaribunnko/index2_0.xml