• もっと見る

«明朝、献花に行く | Main | 韓氏意拳 初体験»
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
目が痛かった!めくるめく「海辺の映画館」 [2020年08月25日(Tue)]


大林宣彦監督の「海辺の映画館」を観に行った。

長編。

監督の祈りと技術と時間と色んな物が、

凝縮され、しかも、死ぬまでにやんなきゃといわんばかりの

猛烈なスピードで、シーンが眩く展開していった。

途中で目が痛くて、何度も目を瞑っては開けての繰り返しだった。

中原中也の詩も、おおあわてで、出ては消えて行く。

そんななかでも、繰り返しが、違うゆっくりさも思い出させる。

しばし、頭の中で、閉じ込めておこう。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント