• もっと見る

湘南せかい江の島藤沢

 湘南地域 および、その周辺の生活・観光などの情報を掲載致します。
 特に、私が活動しています江の島・藤沢の観光情報と 日頃,気にしています健康維持・促進についても掲載致します。
 なお、「せかい」の意味は生活・観光・インフォメーションの頭文字です。
 また、本ブログの内容の複写・使用は禁止とします。ご利用されたい方は私のプロフィールのメールに連絡をお願いします。


大雄山最乗寺とその界隈の散策(南足柄市) [2021年11月28日(Sun)]
 先日は県西観光ボランティアの会の研修会で、大雄山最乗寺(道了尊)とその界隈のガイドに参加しました。好天に恵まれ紅葉など観て楽しみました。少し階段が多かった。
 撮りました写真を公開します。
DSC_9855瑠璃門(大雄山最乗寺)R5C5A5K-3.9トリ_3769.JPG
      最乗寺(瑠璃門)
DSC_9847碧落門(大雄山最乗寺)R5C5A-8K-4.5トリ_3770.JPG
      最乗寺(碧落門)
DSC_9818山門(道了尊)R5C5K-3トリ_3765.JPG
       最乗寺(三門)
DSC_9837紅葉R5C5A-9トリ_3767.JPG

DSC_9831紅葉(道了尊)R5C5トリ)_3766.JPG

DSC_9774矢倉岳R5C7A-5トリ_3764.JPG
         矢倉岳
 最乗寺は曹洞宗、開山は応永元年(1394),了庵慧明禅師。ご本尊は釈迦牟尼仏。曹洞宗では永平寺、総持寺(鶴見)につぐ大寺院。
 箱根山地と丹沢山地の間に広がる足柄山地にある標高870mの山で、足柄峠を見張る櫓(やぐら)のようであることから名がついたと言われています。深成岩である石英閃緑岩の山です。左奥に富士山が見えます。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

enoshimafaiさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/hiaiha893/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hiaiha893/index2_0.xml