CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

湘南せかい江の島藤沢

 湘南地域 および、その周辺の生活・観光などの情報を掲載致します。
 特に、私が活動しています江の島・藤沢の観光情報と 日頃,気にしています健康維持・促進についても掲載致します。
 なお、「せかい」の意味は生活・観光・インフォメーションの頭文字です。
 また、本ブログの内容の複写・使用は禁止とします。ご利用されたい方は私のプロフィールのメールに連絡をお願いします。


「未来の読み方」の本 [2018年08月11日(Sat)]
 猛暑が続いたら、台風で一時的に涼しくなりましたが、また猛暑になりました。このようなときは室内で読書もいいですね。
 ユニークな本「未来の読み方 明日が見つかる7大法則と51の小法則-」(著者:日下公人)を読みました。
 一部を紹介すると『「幸福倍増」の法則では「日本風」が世界に広まる。世界中に人口減少が始まった。世界中が日本と同じようになるはずである。つまり日本のほうが先進国であり、すでに独走している。日本の年寄りのように暮らすのがよいと思って世界の人が真似をするようになる。』と述べている。
 この本は、一部現実離れの感もあるかもしれません。もし読まれるなら、各自の判断で受け取っていただければと存じます。
 夕方に、県立境川遊水地公園とその界隈を散歩しました。その時に撮りました夕日を公開します。

DSC_3518境川遊水地公園R5C5A-8トリ_303.JPG

DSC_3544境川遊水地公園R5C5A-19K-1.3トリ_307.JPG
 県立境川遊水地公園の夕日

 その外に『「五感」の法則では、人間の五感を、大脳における神経密度の高いものから低いものへと順に並べると、視覚・聴覚・味覚・臭覚・触覚とランクづけできるという人がいる。おもしろいことに、人間が豊かになっていくと、目や耳で満足する段階から、舌を満足させるようになり、最終的には匂いや肌ざわりにこだわるようになる。

 豊かな時代の「成功」の法則では、日本人は自分が働いて儲ける。アメリカ人は世界の人を働かせて儲ける。イギリス人は遊び遊ばせながら儲ける。』どれが一番幸福なのかな。そのほかの項目としては「普及率」の法則、「アイデア誕生」の法則などです。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

enoshimafaiさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/hiaiha893/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hiaiha893/index2_0.xml