CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
NPO法人陽だまり
あじさいの歌 (06/03) 岡田郁富
あじさいの歌 (05/22) 陽だまり
あじさいの歌 (07/04) しおざき
あじさいの歌 (06/26) NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18)
早口言葉 続き [2021年10月09日(Sat)]
食事前の嚥下体操で早口言葉を言うのですが、先日から少し長い文章に挑戦してもらっています。

『ブタがブタをぶったら
 ぶたれたブタがぶったブタをぶったので
 ぶったブタとぶたれたブタがぶったおれた』


これに挑戦されたのですが最後の一文、

”ぶったおれた”という言葉に納得がいかない利用者さんは、

”ぶた、折れた”と思われたようで、

「最後の意味がわからんのよ〜」

と悩んでおられました。

帰られた後で、「ぶっ倒れた」に書き直してあげたら伝わったかな・・・と反省しましたふらふら

ちなみに他の利用者さんたちは、

「そがぁ〜な長いのは覚えられりゃぁせんわバッド(下向き矢印)


「まずは、かえるぴょこぴょこかえるができるようにならにゃ〜」


と話しておられました。
Posted by NPO法人陽だまり at 17:00 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml