CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
陽だまり
あじさいの歌 (07/04) しおざき
あじさいの歌 (06/26) NPO法人陽だまり
バドミントンの羽で・・・ (07/27) Raphael Suzuki
バドミントンの羽で・・・ (07/15)
2年越しで開花 (08/05) NPO法人陽だまり
新聞記事 (01/21)
新聞記事 (01/21) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18) 陽だまり
ヤマタノオロチ (09/18) 下里早苗
ヤマタノオロチ (09/18)
昔話 [2017年08月07日(Mon)]
キーボードを弾きながら童謡を歌っていると、『桃太郎』の話になりました。

スタッフが「むか〜し、むかし」と言うとすぐさま、

「おじいさんとおばあさんがおりました」と答えが返ってきます。

そこで、難聴の利用者さんには筆記問題を出してみました。

『おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは_________に行きました。
すると川上から大きな_________がどんぶらこ、どんぶらこと流れてきました。
持ち帰って切って割ってみると_________が出てきました。』

このように書いた紙を渡すと、

『おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川にセンタクに行きました。
すると川上から大きなスイカがどんぶらこ、どんぶらこと流れてきました。
持ち帰って切って割ってみるとタネバカリが出てきました。』

これを声に出して読んでもらうと、書いた本人は大笑いわーい(嬉しい顔)

最近、工作で大きなスイカを作ったり、おやつにスイカを食べたので、利用者さんの記憶に強く残っていたようです。

桃太郎ではなく “スイカ太郎” が生まれるの?と思ったら、太郎は生まれませんでしたねあせあせ(飛び散る汗)
Posted by NPO法人陽だまり at 16:56 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

  陽だまりさんの画像
リンク集
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hi-da-ma-ri/index2_0.xml