CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« おすすめ | Main | japanese language »
<< 2022年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
出番まち (03/17)
その他インドあれこれ[2011年09月02日(Fri)]
その他、インドで気がついたこと。

建設途中の現場の写真。



こんな作り方でもいいんだ、って思いますね。

家のほとんどの材料はレンガのブロックで、それの隙間にセメントを刷り込んで積み上げていきます。

建設途中では、屋根が落ちないように、大量の木で支えています。

日本では建築基準法とかで絶対建てられない住宅です。

次に看板などに書かれる神様の絵とか、道に現れる巨大神像。





タイに行くとそこらじゅうにブッダの超巨大像が出没するのですが、それのインド版ってところでしょうか。

インドにはたくさんの神様がいて、それぞれの持ち味も違うため、興味深いです。

それが、看板などにもメインで載っているので、信仰心の厚さが見られます。

インドに滞在して思ったのは、民衆があまり笑わないということです。

黙々と目の前にあることをで過ごして、カレーを食べて、日々過ぎていく。そんな感じを受けました。

それに比べるとフィリピン人は明るくて、よく笑います。



インドでは宗教上、髪の毛を生まれてから一度もきらないということを守っている方が多いです。

頭にターバンを巻いているのがそれです。

理由は髪の毛も大事な体の一部なので切ってはいけない、のだそうです。

鼻毛もか?と聞いたら、鼻毛はもっとも大事だから絶対に切ってはいけない、といっていました。

ではつめは切ってもいいの?って聞いたら、返事に困っていましたが。

上の写真は、その子供バージョンで、帽子みたいにかぶせています。

何かかわいいですね。



お世話になっている理事のファミリーのラマンです。

23歳ですが、結婚は?って聞いてみたら、25歳になったらする、といっていました。

あいてはいるの?と聞くと、いない、といったので、どうするの?と聞くと、アレンジマレージ(見合い結婚)をする、と言っていました。

見合いの相手は、家長が決めるそうです。

やはりインドの恋愛観は自由恋愛ではないのだと言うところを垣間見ました。

結婚いついては、恋愛かお見合いか、どちらがいいのかコメントできませんが、、、。

どちらにもいいところがあるのでは、と思います。


だんだアジア旅行にも慣れてしまって、異文化の新鮮さに感動しなくなってきました。

アジアの次はアフリカですかね!

それでは


■□――――――――――――――――――――□■
名古屋イングリッシュアカデミー英会話
052-710-7479 Web: http://en-academy.com
英会話グローバルボイス名古屋 
http://hhahj.jpn.org/sub17
■□――――――――――――――――――――□■
インド事務所にて公園清掃活動[2011年09月02日(Fri)]




インド事務所では、植林活動に続いて、公園の清掃活動を行いました。



清掃活動は日本事務所でも名古屋の町で計画していましたが、実際にはしていませんでした。><



インドの町は、はっきり言って、汚いです。

首都のニューデリー駅すぐ近くの道でさえ、がたがたに壊れているし、ごみだめに大量の生ごみが捨てられていて、異臭を放っていました。

皆ごみは道に捨てるものと思っています。



実は今回の旅行では、インドの富がどこにあるのか、はじめから最後までまったくわからないままでした。やっぱりムンバイかコルカタなのかな?

そんな中、社会的活動として、公園のごみを拾ってきれいにしようなんて考える団体は、はっきり言ってインドにはひとつもないのではないかと思いました。

ごみ拾いは2時間ほどしただけですが、これもまた、風が吹けば桶屋が儲かる方式で、日本の震災復興につながる変化のうちのひとつになればいいのにな、と思っています。





■□――――――――――――――――――――□■
名古屋イングリッシュアカデミー英会話
052-710-7479 Web: http://en-academy.com
英会話グローバルボイス名古屋 
http://hhahj.jpn.org/sub17
■□――――――――――――――――――――□■

インド事務所東日本震災復興支援活動植林[2011年09月01日(Thu)]

インド事務所で、日本の震災復興支援のために何かできないかを話し合いました。

小さいことでも何か行動しようということで、公園に木を植えることにしました。



公園の管理人に許可を得て、20本ほど苗を植えました。



緑の無い公園ではなかったのですが、深くは考えず、とりあえずやってみました。



ヘルピングハンズジャパンで作った津波復興Tシャツを着てもらい、公園へ行きました。



インド人がおそいのTシャツを着ているのがなんともいえない感じです。

でも呼びかけに賛成して団結してこの活動ができたことがとてもよかったと感じています。



実際に津波復興に何の関係があるのかといわれるとあれですが、風が吹けば桶屋が儲かる、といいますし、何かの変化になればいいなと思いました。




■□――――――――――――――――――――□■
名古屋イングリッシュアカデミー英会話
052-710-7479 Web: http://en-academy.com
英会話グローバルボイス名古屋 
http://hhahj.jpn.org/sub17
■□――――――――――――――――――――□■


インドのスクールチャリティー その1[2011年08月28日(Sun)]
8月27日、午前8時、Punjab州Hudhiana市のRAMGARHIAという学校でイベントを行いました。



ヘルピングハンズインドの代表Grumeet氏との写真です。



インド事務所の理事たちとスタッフです。

今回のイベントは、スクールバックの無い貧しい子供にバックを支給するというものでした。

イベントはヘルピングハンズインディアが事前に企画していたものですが、校長室で校長先生と直前の打ち合わせをしました。



生徒は男性だけで、女子学生は男子校の裏に別の校舎があって習っているそうです。

インドは男女関係が非常にオープンではないそうです。

基本はお見合い結婚で自由恋愛はほぼ禁じられているといってもいいほどです。

朝の全校集会の様子です。



まずは校長先生のお話とヘルピングハンズの紹介をして頂きました。




つづく ↓




■□――――――――――――――――――――□■
名古屋イングリッシュアカデミー英会話
052-710-7479 Web: http://en-academy.com
英会話グローバルボイス名古屋 
http://hhahj.jpn.org/sub17
■□――――――――――――――――――――□■


インドのスクールチャリティーイベント その2[2011年08月28日(Sun)]

続いてヘルピングハンズジャパンからも代表して挨拶をしました。



今回も、ハローとナマスカとサスリヤカ(プンジャブ洲のこんにちは)とこんにちはを一気に4回言って生徒に挨拶してみました。

しかし、ほとんど返事は返って来ず、つかみはOK、とはいかなかったようでした。

フィリピンでやるとほぼ全員から大きな声で挨拶が帰ってくるのを比較すると国民性の違いを感じました。

また、日本はどこにあるか知っている人は手を上げて?と聞いたところ、ほんとにわずかの生徒しか手を上げませんでした。

後で聞いたところ、生徒の英語力が低く、あまり理解できていなかったとのことでしたが、ほんとに場所を知らないというのもあると思いました。

来年この学校に新しい化学実験室を建築計画をしていることなどを伝えました。

子供たち、特に低学年と高学年でも貧しい家の子で学校側が選んだ子供たちにスクールバックを渡しました。



最後に校長先生からサーティフィケーションを頂きました。



イベント自体は小さいものですが、ヘルピングハンズインドではチャリティーを始めたばかりで、試行錯誤しながらジャパン・フィリピンのアドバイスの下に進めています。

今回の学校は街中にあるため、大きくしっかりしており、地方のほんとに見るからに貧しい学校ではありませんが、街中にも激貧の家庭の生徒がたくさんいて一緒のクラスにいるのです。

前回のノートとペンを子供に配るイベントに続き、かんたんなチャリティーですが、生徒にも学校側にも満足していただき、非常に成功したと考えています。



このようなイベントをヘルピングハンズインディアでは今後も各地で開催していく予定です。

次回訪問は化学実験室建築時になることを伝えて学校を後にしました。





■□――――――――――――――――――――□■
名古屋イングリッシュアカデミー英会話
052-710-7479 Web: http://en-academy.com
英会話グローバルボイス名古屋 
http://hhahj.jpn.org/sub17
■□――――――――――――――――――――□■


プロフィール

ヘルピングハンズアンドハーツジャパンさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/hhahj/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/hhahj/index2_0.xml
月別アーカイブ
リンク集