CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
平成会 美里事業部
医療法人社団平成会 美里事業部(介護老人保健施設グリーンケアハイツ、グループホームかりん)のブログです。医療法人社団平成会は、「自らが受けたいと思う医療と福祉の創造」を理念にお客様一人ひとりの心に寄り添うケアを行動指針としています(ISO9001認証)。

詳しくはホームページをご覧ください。http://www.heiseikai-group.com/
« 2013年07月 | Main | 2013年09月 »
連携相談室
プロフィール

平成会 美里事業部さんの画像
平成会 美里事業部
プロフィール
ブログ
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
医療法人社団平成会 Facebook
 
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/heiseikai-m/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heiseikai-m/index2_0.xml
幽霊の掛け軸 ( ゚Д゚)[2013年08月16日(Fri)]
グループホームかりんのお客様との先日の会話からキスマーク

職員「幽霊って見たことありますか?」

お客様「見たことあっから!怖いだから」

職員「本当ですか〜?がく〜(落胆した顔)

お客様「松沢のお寺で年に1回だけ見られんだから〜」


ということで、調べてみたら本当だったので、お客様3名をお連れして観てきました。

会津美里町の松沢地区にある「松澤寺(しょうたくじ)」に伝わる幽霊伝説。

今年は8月16日のお盆に幽霊の掛け軸を出して供養が行われました。そして、ご住職から幽霊伝説にまつわるお話を拝聴してきました。

P1060779.jpg


お客様も神妙な顔つきで聴かれていました。

「かわいそうな娘さんだなぁ・・・。もうやだ〜(悲しい顔)


そしてこちらがその掛け軸です。

掛け軸が二つありますが、左側の掛け軸は明治時代に紛失し、その後、右側の大きな掛け軸が、100年以上にわたり、左側の以前の掛け軸が戻るまで、幽霊供養に使われていたそうです。

P1060781.jpg


何とも言えない気持ちになります・・。
大変貴重なものを観させていただきました。ありがとうございましたm(__)m



今回は団らん時の何気ないお客様との会話から知り得た情報をもとにして行ってきました。
職員が知らないことをお客様はまだまだたくさん知っています。

お客様との会話って宝箱のようだなぁ〜と思う今日この頃でした。

グループホームかりん  小峯