CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
私たち医療法人社団平成会は、「自らが受けたいと思う医療と福祉の創造」を理念に
お客様一人ひとりの心に寄り添うケアを行動指針としています(ISO9001認証)。

詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.heiseikai-group.com/
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
希便り〜「3,11合同避難訓練」〜 [2020年03月12日(Thu)]

皆様こんにちはわーい(嬉しい顔)

3月11日にあった東日本大震災から早9年が経ちました。
当時は止まらない余震の中、外へ避難すると雪が吹雪いており、凍える程寒かった事を今も鮮明に覚えております。

今回は希の家の「3,11合同避難訓練」の様子をお伝えしていきたいと思います。


震度6弱の地震が発生との設定で行われました。
地震の影響でライフラインが停止し、非常ベルが誤作動で鳴る中揺れる為、音と周りの雰囲気に少し焦りのような気持ちが芽生えましたふらふら


IMG_0484.JPG


揺れが治まり、ホーム内のお客様の安否や誘導、建物に破損箇所が無いか確認を行います家目


IMG_0489.JPG


施設内を確認し、負傷者を発見。二人介助にてシーツに乗せ、頭側と足側で包むようにし、負傷者を安全な場所まで誘導していきますー(長音記号2)


IMG_0492.JPG


IMG_0494.JPG


その間に倉庫から水や缶詰等、非常食を荷台に載せ運び出します車(RV)


IMG_0495.JPG


最後に負傷者の人数、破損個所等の被害状況を自衛本部に報告しました手(グー)
災害時は各自の役割を明確にし、行動する事も大切だと改めて感じましたパンチ


IMG_0498.JPG


避難訓練後、職員で緊急連絡網の訓練を実施しました電話
次に出る職員が出ない場合はその次の職員に繋げていきます。


IMG_0535.JPG

少し戸惑う箇所がありましたが、最後まで伝言を伝える事が出来ましたわーい(嬉しい顔)


緊急連絡網の訓練後、発電機の使い方を学びました雷
なかなかエンジンが掛からず、職員も苦戦しておりましたふらふらあせあせ(飛び散る汗)


IMG_0530.JPG


その際、実際に発電が出来ているか電灯を用いて確認目
デスクライトが無事点灯しましたひらめき

IMG_0516.JPG


今後も普段から災害に備え、お客様、職員の安全を守れるよう努めて参ります。

次回の更新もお楽しみにぴかぴか(新しい)
ごきげんようハートたち(複数ハート)

2020年3月12日医療法人社団 平成会
グループホーム「希の家」 佐久間

Posted by 平成会 郡山事業部 at 20:56
この記事のURL
https://blog.canpan.info/heiseikai-koriyama1/archive/1786
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

平成会 郡山事業部さんの画像
平成会 郡山事業部
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/heiseikai-koriyama1/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heiseikai-koriyama1/index2_0.xml