CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
私たち医療法人社団平成会は、「自らが受けたいと思う医療と福祉の創造」を理念に
お客様一人ひとりの心に寄り添うケアを行動指針としています(ISO9001認証)。

詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.heiseikai-group.com/
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
★守山通信★〜近森歌謡ボランティア〜 [2020年01月31日(Fri)]


みなさん こんにちは手(チョキ)


今回は1月23日(木)に行われた歌謡ショーをご紹介します。

今回のボランティアさんは
近森歌謡ボランティアさんですexclamation×2
CIMG9070.JPG

常連さんですね。前回は11月に来所して頂きました車(RV)
いつも素敵な時間をありがとうございますぴかぴか(新しい)


さて、今回の演目はこちら

1.望郷縁歌
2.雪
3.たき火
4.津軽海峡冬景色
5.ああ、上野駅
6.ふるさと
7.舞踊(さらせ冬の嵐)
8.天城越え
9.樹
10.おつう

以上の演目でした。


童謡の歌はお客様とボランティアの方みなさんで歌いました。
大きな声で元気よく歌っていましたカラオケ
CIMG9078.JPG

CIMG9079.JPG

CIMG9081.JPG


近森ボランティアさんも近くで歌ってくださっていたので安心して歌えましたね。

CIMG9083.JPG

CIMG9085.JPG

CIMG9092.JPG

F舞踊(さらせ冬の嵐)は山内惠介さんの曲で、“悲しみも苦しみも 風の中へ全てさらけ出せ”というテーマの曲なのだそうです霧雨霧
CIMG9085.JPG

今回の舞踊では、そんなもの悲しくも力強い歌が舞踊にてかっこよく表現されていました。
CIMG9096.JPG

CIMG9100.JPG

Iおつうは昔話でも有名な鶴の恩返しをモチーフにされたもので、語りの部分では鶴の気持ちが強く伝わってきましたもうやだ〜(悲しい顔)
CIMG9105.JPG

近森さんの演技力もさることながら、おつうはお客様も大好評の一曲で、いつもお客様の心に残る曲として楽しまれています黒ハート
CIMG9077.JPG

今回もたくさんの笑顔と感動を届けてくださりありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
また、素敵な歌謡ショーをお待ちしておりますぴかぴか(新しい)

CIMG9112.JPG


今後も近森さんと一緒に素敵なお時間をみなさんと一緒に過ごせるよう職員一同努力してまいります。

次回の更新記事は
大正琴鑑賞会を予定しております。

令和2年1月31日(金)
医療法人社団 平成会
デイサービスセンター守山 芳賀手(チョキ)
             和田猫
Posted by 平成会 郡山事業部 at 15:56
この記事のURL
https://blog.canpan.info/heiseikai-koriyama1/archive/1728
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

平成会 郡山事業部さんの画像
平成会 郡山事業部
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/heiseikai-koriyama1/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heiseikai-koriyama1/index2_0.xml