CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
私たち医療法人社団平成会は、「自らが受けたいと思う医療と福祉の創造」を理念に
お客様一人ひとりの心に寄り添うケアを行動指針としています(ISO9001認証)。

詳しくはホームページをご覧ください。
右向き三角1http://www.heiseikai-group.com/

« 海鮮とスイカで夏気分 | Main | すくすく育っています »

連携相談室
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク集
プロフィール

医療法人社団 平成会 会津事業部さんの画像
検索
検索語句
タグクラウド
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/heiseikai-aizu2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heiseikai-aizu2/index2_0.xml
こやまケア活動日記[2020年08月15日(Sat)]



みなさんこんにちはにこにこ


ラフェスタの今月のこやまケア目標は

緊急時の対応について知識を深め

ましょう
!」です。


高齢者様に多い救急疾患は、脳血管障害・

心疾患・呼吸器疾患・消化器疾患などです。

また、転倒・転落等の事故によるケガで

救急搬送される例が増えています。


〜今回は施設内での救急対応をイメージしています〜


◎ 症状(一部)


突然の激しい頭痛や発熱

呂律がまわりにくい

突然の胸痛

急な息切れ・呼吸困難

突然のしびれや麻痺の出現

突然の激しい腹痛

吐血ややけど

意識消失・けいれんが止まらない

交通事故などで強い衝撃を受けた  等


◎ 対応 (一次救命処置:BLS)


1. 意識がない人を発見したら周囲の

   スタッフを集める。


2. 119番通報とAEDなど蘇生に関する

   備品を集め、周囲スタッフに指示をする。


3. 呼吸や脈を確認する。(胸の動きの

   有無・呼吸音を聞く)


4. 胸骨圧迫(心臓マッサージ)を開始する。


救急隊の到着まで、スタッフが交代しながら

心臓マッサージを続けること!


心臓マッサージ実施に当たっていくつかのポイント電球


〇みぞおちから指3本分位上で胸の中心を押す。

〇1分間に100回のペースで行う。

〇胸郭が5p程度沈む強さで行う。

〇胸を押した後はしっかりともとの位置に戻す。


DSCF4120.JPG


DSCF4122.JPG


5. 必要時AED使用し電気ショック実施


・119番通報

1.「救急」であることを伝え、お客様の

   状態を詳細に説明する。


2.お客様の氏名・年齢(カルテ参照)


3.施設名・住所・電話番号


4.連絡者の氏名  等


・ご家族に連絡


1. お客様の状態を簡潔に報告する。


2. ご家族に病院の希望を聞き、特に

   決まってないようなら、救急指定病院

   でも良いか家族に打診する。  等


DSCF4117.JPG


*救急車到着後もご家族や担当居宅・

 ケアマネージャー、管理者へ報告とする。



今月は事業所内の『緊急時対応マニュアル』

や他資料を参照し対処方法を再確認+再把握し、

知識を深めました。


今後も定期的に資料参照や実技練習を実施し、

急変対応に備えたいと思います!






         令和2年8月15日 医療法人社団 平成会

       デイサービスセンター 「ラフェスタ」

                看護職員  石川

Posted by 平成会 会津事業部 at 14:58 | ラフェスタ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/heiseikai-aizu2/archive/1986

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント