CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« マジックウオーターツアー | Main | アマゾンで鍼灸治療? »
<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペルー太陽のマカです!!!
カテゴリアーカイブ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
最新記事
NFSA!!!
最新コメント
Kitsutani Hernan
足あと帳(@_@) (11/21) Hiromi Naoe
足あと帳(@_@) (11/19) 東方 抱き枕
ワチョ日系社交サークル (10/10) プロペシア通販
ワチョ日系社交サークル (09/24) BUBKA
ワチョ日系社交サークル (09/18) 森北 周次
4800年も前の遺跡 (09/07) ゆい
ペルーの特盛 (09/06) りな
ペルーから見える月を追いかけて (09/04) sato
ワチョ日系社交サークル (08/21) チャーハン
ペルーの特盛 (06/25)
ユース会議が雑誌に載る[2009年11月02日(Mon)]


2週間前ブログで紹介した「第1回プレ・ユース会議と第4回ユース会議」「Mercado Latino」と呼ばれるラテン雑誌に取り上げられました。







今年でユース会議が4回目となりましたが、最初の頃は手探りでやっている状態でした。毎年の経験が重なり、今回初めて日系社会に注目される活動になったと思っています。勿論解決しなければいけない課題も残っていますが、一個一個乗り越えていけば、近い将来大きな力につながっていけると信じています。

今回の記事の中に次のメッセージが記載されていました:

(記事の一部を要約)

ラテンコミュニティは20年近く日本に住んでいるが、「成功、失敗、失望、希望」などに包まれた歴史を持っています。20年間、非常に早い人生リズムの中、何とか日本の巨大な産業機械の一部になれるように努力し、故郷に帰れる日を思い続けてきました。現在はこの現状が大きく変わり、帰国の日を考えるのではなくどう日本社会に溶け込めるかが話題になっています。この間、様々な対策、団体ができ、「教育、家族、企業、自分たちの文化」などが取り上げられました。しかし、この努力が実るためには、今、手を上げている若い世代がバトンを受け取らなければいけません。彼らと一緒に努力をし、彼らの意見や提案を聞き入れ、やる気を起こさせながら、様々なことを教えなければいけません。


我々ユースにとっては非常にありがたいメッセージだと思っています。このメッセージを常に持ちながら、「今後の日系社会、自分たちの故郷、日本との関わり」などを真剣に考えなければいけないと思っています。そして、自分たちにできる具体的なものを見つけ、実践につなげていかなければいけないと思っています。

何度も繰り返していますが、大きなことをやろうと思うと難しいですが、自分の得意分野の中で無理せず出来ることが必ずあります。「時間がない、お金がないなどの言い訳で見て見ぬふりをする」か、「小さくともいいから、自分に出来ることをやる」か、の二つの選択しかありません。誰かに言われてやるのではなく、自主的に、受身の立場から抜け出し、アクティブな姿勢に・・・

今までのユース会議がきっかけで生まれようとしている意欲が長続きするために「無理しない程度に、楽しめる内容」を維持することが大切だと個人的に思っています。小さな積み重ねが近い将来、大きな結果を生み出すと信じています。

より良い生活環境のために・・・


Mercado LatinoのPDF形式の記事を載せます、興味のある方は覗いて見てください(スペイン語で書かれています):



Mercado Latinoのホームページのオンライン雑誌で読むことも出来ます:http://www.mercadolatino.jp/revistadig.html (11月版の104, 105ページです)。


【日本財団留学生活動の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/heiji/archive/309
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

Kitsutani Hernanさんの画像
Kitsutani Hernan
プロフィール
ブログ
NPOアルコイリス!!!
リンク集
ラテン日系留学生ブログメンバーです!!!
最新トラックバック
Google

Web全体
このブログの中
https://blog.canpan.info/heiji/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heiji/index2_0.xml