CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 食をちょっと考えて | Main | プレユース会議・第4回ユース会議 »
<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペルー太陽のマカです!!!
カテゴリアーカイブ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
最新記事
NFSA!!!
最新コメント
Kitsutani Hernan
足あと帳(@_@) (11/21) Hiromi Naoe
足あと帳(@_@) (11/19) 東方 抱き枕
ワチョ日系社交サークル (10/10) プロペシア通販
ワチョ日系社交サークル (09/24) BUBKA
ワチョ日系社交サークル (09/18) 森北 周次
4800年も前の遺跡 (09/07) ゆい
ペルーの特盛 (09/06) りな
ペルーから見える月を追いかけて (09/04) sato
ワチョ日系社交サークル (08/21) チャーハン
ペルーの特盛 (06/25)
第50回海外日系人大会[2009年10月19日(Mon)]


今月の14日〜16日の間「第50回海外日系人大会」が東京で開催されました。この大会が生まれるきっかけには「大変な時代の背景」と「日本と日系人の暖かな関係」があります。

第2次世界大戦中に米国各地に12万人もの日系人が、強制キャンプに収容されました。この事を受けて日本では味噌、醤油、日本語書籍などを赤十字社を通じて送付しました。1945年9月、在米日系人は、敗戦の混乱と、食料をはじめ生活必需品にも事欠く日本の悲惨な状況を目の当たりにして、またキャンプに送付された慰問品に対する感謝の気持から1946年から52年まで、粉ミルク等の食料や衣料等を日本に送ってくられました。

これを契機に、米国各国のみならず、カナダ、メキシコ、ブラジル、アルゼンチン等に日本救援のための日系人組織が誕生しました。1956年末、日本の国際連合加盟が実現したのを機会に、日系人のこれまでの長い労苦と物資の送付等で示された祖国への温かい同胞愛に感謝するため、国会議員が中心となって、1957年5月国際連合加盟記念海外日系人親睦大会を東京で開催することとなりました(第1回大会)。

第1回大会から早くも今年で50年目を迎えました。日系人、日本人関係者にとっては大きな意味を持つ大会となりました。大会のテーマは「海外日系社会と日本―海外日系人大会半世紀を振り返り、共生と繁栄を求めて―」でした。世界20ヶ国から約200人参加し、若い世代の日系人も積極的に話し合いに参加しました(自分も若い世代に入るのかな・・・困った)。









14日の大会歓迎交流会には天皇、皇后両陛下も参加し、我々日系人にとってはこれ以上にない喜びに包まれました。日系1世のおじいちゃんやおばあちゃんの中で涙を流す人もいました。

50年の歴史、そして明るい更なる50年の歴史を築き上げるために、日系人として自分に出来ることをやって行きたいと思っています。



この記事のURL
https://blog.canpan.info/heiji/archive/300
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

Kitsutani Hernanさんの画像
Kitsutani Hernan
プロフィール
ブログ
NPOアルコイリス!!!
リンク集
ラテン日系留学生ブログメンバーです!!!
最新トラックバック
Google

Web全体
このブログの中
https://blog.canpan.info/heiji/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heiji/index2_0.xml