CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« オブリガーダ笠戸丸 | Main | 第3回小山6月祭 »
<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペルー太陽のマカです!!!
カテゴリアーカイブ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
最新記事
NFSA!!!
最新コメント
Kitsutani Hernan
足あと帳(@_@) (11/21) Hiromi Naoe
足あと帳(@_@) (11/19) 東方 抱き枕
ワチョ日系社交サークル (10/10) プロペシア通販
ワチョ日系社交サークル (09/24) BUBKA
ワチョ日系社交サークル (09/18) 森北 周次
4800年も前の遺跡 (09/07) ゆい
ペルーの特盛 (09/06) りな
ペルーから見える月を追いかけて (09/04) sato
ワチョ日系社交サークル (08/21) チャーハン
ペルーの特盛 (06/25)
SEBS[2008年06月10日(Tue)]


日本財団留学生会のグループ活動として6月10日に岐阜県美濃太田市のSEBS(ソシエダ・エドゥカシオナル・ブラジリアン・スクール)と呼ばれるブラジリアンスクールに行ってきました。今回は留学生5人と留学生担当者1人の合計6人で「職業オリエンテーション」と「二言語以上できると広がるチャンス」についてのセミナーを行いました。



セミナーは午前と午後の部に分かれており、午前に高校生約40人、午後に中学生約50人の学生たちが参加しました。今回、僕たち留学生は「どのようにして現在の大学や研究にたどり着いたのか、どのようにして進路を決めていったのか、学んでいる専門そのもの」について話しをするとともに、学校側の学生たち3人ずつが「自分の夢」について発表しました。


午後の部で自分の夢を発表している様子



午後の部で自分の夢について発表した中学生3人


発表した6人を決めるには学生全員に「自分の夢」についての作文を審査し、上位3名ずつが選ばれました。みんなの夢を聞きながら僕はタイムスリップし、自分が中学・高校だった頃の気持ちを思い出しました。そして、その頃、持っていた不安や期待も蘇り、ある意味自分の原点を見つめ直すことが出来ました。

僕は「今まで言葉のお陰で広がったチャンスについて」と「自分の専門(獣医・鍼灸)」について話しをしました。みんなが一番興味持ってくれたのは「鍼・灸」のデモンストレーションでした。みんな怖がると思っていましたが、試したい人が思ったより多く、結局全員に鍼をすることが出来ませんでした。


鍼通電をデモンストレーションしている様子
午前は成功しましたが
午後は中々筋収縮を起こすことが出来なく
ちょっとあせりました〜。。。困った困った
まだまだ修行がたりませんね悲しい


今回SEBSに行って、青年たちが持っている高い可能性を実感することが出来ました。でも一つだけ悲しいことがありました、学生たちの多くは大きな夢と可能性を持っているにも関わらず、親の理解が得られず、高校卒業後、勉強を続けることが困難な人が多いと聞いたことでした。。。



みんな諦めずに
自分の夢に向かって頑張ってください!!!



学校のリンク:http://www.brazilianschool.jp/
Nikkei Portalの紹介記事と第1回セミナーのビデオ:http://www.nikkeiportal.com/nikkei/?p=744
この記事のURL
https://blog.canpan.info/heiji/archive/267
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
へいじが活動するの?
Posted by:BlogPetのShiro  at 2008年06月12日(Thu) 08:32

プロフィール

Kitsutani Hernanさんの画像
Kitsutani Hernan
プロフィール
ブログ
NPOアルコイリス!!!
リンク集
ラテン日系留学生ブログメンバーです!!!
最新トラックバック
Google

Web全体
このブログの中
https://blog.canpan.info/heiji/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heiji/index2_0.xml