CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ジャマイカのラスタマン | Main | Otton Solis »
<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ペルー太陽のマカです!!!
カテゴリアーカイブ
にほんブログ村 海外生活ブログ 日系人・日系社会へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
最新記事
NFSA!!!
最新コメント
Kitsutani Hernan
足あと帳(@_@) (11/21) Hiromi Naoe
足あと帳(@_@) (11/19) 東方 抱き枕
ワチョ日系社交サークル (10/10) プロペシア通販
ワチョ日系社交サークル (09/24) BUBKA
ワチョ日系社交サークル (09/18) 森北 周次
4800年も前の遺跡 (09/07) ゆい
ペルーの特盛 (09/06) りな
ペルーから見える月を追いかけて (09/04) sato
ワチョ日系社交サークル (08/21) チャーハン
ペルーの特盛 (06/25)
台風が去ったあと[2007年09月20日(Thu)]


台風が去ったあと
嫌なイメージばかりが
頭に残るし
ニュースなどでは
破壊的な一面だけを
捕らえることが多い

この間
散歩していて
たまたま
台風の足跡の
違った一面を
発見した



雲と雲の間から
顔を出し始める
太陽の光りは
何ともいえない
美しいコントラストを
編み出し



芝生の上に残った
水溜りは
別世界を
映し出す



そして
雨にうたれ
風に吹き荒らされたあと
植物に残った
水滴は
いつにも増して
美しく輝きだす





台風の足跡を見て
自分の心の中で
吹き荒れていた
問題の数々は
吹き飛ばされたかの様に
和やかな
気持ちで満たされ
久しぶりに
胸の奥から
新鮮な笑顔が
こぼれていった


この記事のURL
https://blog.canpan.info/heiji/archive/250
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
かおりさん〜
いつもコメントありがとう
ございます。
ぼくはいつも雫に惹かれています。
何故か分からないのですが、
眺めているだけで、落ち着きが
取り戻せます。

みんなが逃してしまいがちな
輝きを見つけるのが個人的に
好きです〜。

いつも暖かいエネルギーを
送ってくれて本当にありがとう〜。
Posted by:Kitsutani Hernan  at 2007年09月26日(Wed) 09:45

きれーい。。。。
水滴と花と光の世界を
こんなふうに表現でいる
エルナンさんがちょっと
うらやましいです。
そうでうすよね、台風の後には
静けさが、闇の後には光が
待っていることを私も信じようと
思います。
Posted by:かおり  at 2007年09月20日(Thu) 15:55

プロフィール

Kitsutani Hernanさんの画像
Kitsutani Hernan
プロフィール
ブログ
NPOアルコイリス!!!
リンク集
ラテン日系留学生ブログメンバーです!!!
最新トラックバック
Google

Web全体
このブログの中
https://blog.canpan.info/heiji/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heiji/index2_0.xml