CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
防府市市民活動支援センターのスタッフが
防府市の市民活動団体の紹介や
センターの出来事、防府市の出来事など
“元気”が織りなす大好きなふるさと防府を
ご紹介していきます!
HP.jpg
FB_FindUsOnFacebook-144.png
メニュー
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/heart2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heart2/index2_0.xml
市民活動支援センター Facebookページもあります!

市内の市民活動団体の情報やセンターの日々の様子などをご紹介しています!
よかったら「いいね」や「シェア」をお願いします♪

←のアイコンをクリックしてください。
7月26日(日)、今日の利用団体は・・・[2020年07月26日(Sun)]
7月26日(日)、今日の利用団体は・・・

<会議室>
 ・リラックスヨガの会(10:30〜12:00)

 ・防府山の会(14:00〜16:00)

<作業室>
 今日の利用予定はありません

Posted by 防府センタースタッフ at 09:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

7月20日FMわっしょい「グリーフサポートやまぐち」出演![2020年07月20日(Mon)]
7月20日、
FMわっしょい「あなたからあなたへハート to ハート」
この日の出演は、

グリーフサポートやまぐち

山根和子さんです!

20200720グリーフサポートやまぐち.JPG

グリーフサポートやまぐちは、
悲しみに寄り添い、共に生きていくことのできる
地域づくりを目指して活動をしています。

今日は、8月8、9日に行われる
グリーフサポーター養成講座について
お話ししていただきました!

グリーフサポーターとは、
子どもたちと一緒に遊んだり、
お話をしたりするボランティアです。
子どもに寄り添いながら、子どもが
自分の気持ちを話したり表現したりすることを
手助けします。

講座では、自分のグリーフについて知り、
グリーフサポートに必要な姿勢を学ぶことができます。
ロールプレイングで子どもや大人の役になりきって
学ぶこともできるそうです。

グリーフサポーター養成講座は、
8月8日(土)〜9日(日)の2日間です。
時間は、10:00〜17:00(9日は16:00まで)、
会場は、防府市市民活動支援センター 会議室です。
定員は、6〜8名程度です。

参加費は、一般5,000円+テキスト代(1,800円)
学生3,000円+テキスト代(1,800円)です。
※学生参加者は、ボランティア参加で受講料のみ返金
対象は、山口県内で開催の子どもグリーフサポート活動に
ボランティア参加いただける方、グリーフサポートへの
関心がある方、18歳以上の方(高校生不可)です。

申込締切は8月5日(水)ですが、
定員になり次第締切だそうです。

興味のある方は、ぜひお申し込みください♪

Posted by 防府センタースタッフ at 11:39 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

7月13日FMわっしょい「防府市更生保護女性会」出演![2020年07月13日(Mon)]
7月13日、
FMわっしょい「あなたからあなたへハート to ハート」
この日の出演は、

防府市更生保護女性会

重枝操さんです!

20200713防府市更生保護女性会.JPG

防府市更生保護女性会は、女性の立場から、
地域における犯罪予防の活動や、
子どもたちの健全育成のための子育て支援活動を
行うボランティア団体です。

今日は、活動内容についてお話ししていただきました!

防府市更生保護女性会は、
13地区の理事を中心に保護司との連携のもと、
社明運動、ミニ集会、情報交換会、清掃活動などを行っています。
昭和41年に設立され、現在は会員205名で活動しています。

毎年、夏休みに中学生のスピーチコンテストがありますが、
今年は中止だそうです。

活動は、防府市更生保護女性会全体ではなく、
13の地区に分かれて活動しており、
それぞれ特色があるそうです。
新田地区と佐波地区では、郷土のカルタを作成し、
そのカルタを使ったカルタ大会も開かれています。
カルタの絵は、小学校の先生に描いてもらったそうです。

重枝さんの所属している地区では、
親子料理教室を公民館で行いました。
参加者は約40名だったそうです。
食事のバランスなど、食生活に詳しい方と連携して
料理教室で作るメニューを考えたそうです。

防府市更生保護女性会だけでは難しくても、
他の人や団体と連携することで、
いろいろなことができると話されていました。
また、団体のことを地域の方に知ってもらうことも
必要だと話されていました。

もっと明るい社会になるといいですね♪

Posted by 防府センタースタッフ at 14:33 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

7月6日FMわっしょい「防府市立防府図書館利用者・サークル連絡会」出演![2020年07月06日(Mon)]
7月6日、
FMわっしょい「あなたからあなたへハート to ハート」
この日の出演は、

防府市立防府図書館利用者・サークル連絡会

大田和子さんです!

20200706防府市立防府図書館利用者・サークル連絡会.JPG

防府市立防府図書館利用者・サークル連絡会は、
布絵本作成、万葉集講座、日本書紀、読み聞かせ活動、
自由律句、短歌、防府史談会、朗読劇など、
さまざまな活動を行っています。

今日は、7月9日(木)に行われる
活動報告会についてお話ししていただきました!

防府市立防府図書館利用者・サークル連絡会は、
年3回活動報告会を行っています。
今年は、第1回目の報告会を4月に予定していましたが、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
7月に延期となりました。
令和2年度の活動報告会は、
第2回目が9月、3回目が2月に行われる予定です。

第1回目は、7月9日(木)13:30〜15:20、
防府市立防府図書館研修室で行われます。
13:30〜13:50に、防府図書館職員による
ブックトークがあります。
今回のテーマは、「のりもの絵本」です。
13:50〜14:30に、朗読劇ボランティア「さざなみ21」による、
落語絵本より『初天神』と
武田鉄也原作『二十六夜まいり』の朗読があります。

ブックトークは、毎回テーマが変わり、
自分が知らなかった本に出会うことができる
きっかけになるそうです。
活動報告会は、防府市立防府図書館利用者・サークル連絡会の
団体が順番に行っており、各団体の活動について
知ることができます。

活動報告会でいろいろな本に出会えるといいですね♪

Posted by 防府センタースタッフ at 11:44 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

6月29日FMわっしょい「認定特定非営利活動法人やまぐち発達臨床支援センター」出演![2020年06月29日(Mon)]
6月29日、
FMわっしょい「あなたからあなたへハート to ハート」
この日の出演は、

認定特定非営利活動法人やまぐち発達臨床支援センター

川間弘子さんと娘さんです!

20200629認定NPO法人やまぐち発達臨床支援センター.JPG

認定特定非営利活動法人やまぐち発達臨床支援センターは、
防府市で1団体目に認定を取得した特定非営利活動法人です。
障がいの有無や年齢に関わらず、卒業のない学習支援を
主に行っている団体です。

現在、ルルサス防府2階メインロビーにて、
認定特定非営利活動法人やまぐち発達臨床支援センターと
文字の学習〜レディネスから読む・書く・構成する〜 についての
パネル展も行っています。
お立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。

今日は、7月23日、24日に開催される夏季セミナーについて
お話ししていただきました!

今回の夏季セミナーは、
「文字の学習」をテーマに開催されます。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
会場での対面授業参加だけでなく、
オンラインでも受講することができます。

セミナーでは、さまざまな指導方法を
実践することができるそうです。
指導法には、箸の使い方や書字の指導方法があります。
オンライン参加でも事前に教材が届くので、
受講中に同時に同じ作業をすることができるそうです。

Posted by 防府センタースタッフ at 15:07 | FMわっしょい | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ