CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブログ DE ハート
このサイトでは、ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTの活動を紹介しています。
あんなこともこんなことも・・・。
えっ!?そ、そんなことも・・・?

まぁどうぞごゆっくりお読みください。
« 2012年06月 | Main | 2012年08月 »
<< 2012年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
テーマ別に読めます!
最新記事
最新コメント
ノーテン小作人
謹賀新年 (01/10) ノーテン小作人
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (01/01) 光橋
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (12/27) ノーテン小作人
「NPOバンク」を学びます! (09/18) ノーテン小作人
冬期休暇のお知らせ (01/01) カフェ店主
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/13) ノーテン小作人
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/12) ノーテン小作人
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/23) カフェ店主
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21) 店員その2
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index2_0.xml
今年もキタ−ッ!打ち水の夏ー![2012年07月24日(Tue)]
yukata2009b.JPG 毎年恒例となりました「アキバストリート打ち水大作戦!」
 今年も8月中に5日間ほど実施します。
 やることはカンタン!
 @定点観測点で気温を測る
 A水を打つあせあせ(飛び散る汗)
 B再び気温を測り、記録する

 これだけです。
 水を打つと、本当に気温が下がるのか、これを検証します。
 実験はここまでですが、これで本当に少しでもストリートの温度が下がるなら、この通りを歩く人たちは涼しい思いが少しはできます。
 そうです、これこそ町のための、人のための、そして自分のためのボランティア活動になるわけです。
 私たちのちょっとした活動で、みんなが喜んでくれるのって、とってもウレシくなります。
 この達成感を味わいに、そして冷たい麦茶も味わいに来てくださいるんるん
 詳しいことはこちらのチラシからどうぞ!
 Flyer2012.pdf
ビーズアクセサリーづくりの体験![2012年07月16日(Mon)]
 「紙屋町おやこ基地」は、子連れでお買い物途中のパパママにゆっくり休んでいただけるちっちゃなたまり場です。
 子どものお世話をボランティアの大学生がしている間に、ビーズアクセサリーのミニ体験ができるのもウリの一つ。
2012061701a.JPG 今回はママがかわいいピアスづくりに挑戦しました〜!初挑戦とのことでしたが、なんのなんの!あっという間にピアス一組出来上がりました〜ぴかぴか(新しい)
 次回7月22日もミニ体験があります。チャレンジしてみてくださいね。
 尚、現在、新生児用オムツの試供品も配布しています(Sサイズのみ)。どうぞお立ち寄りください。2012061703a.JPG
レイアウト変更、進行中![2012年07月09日(Mon)]
 HEART to HEARTの運営を資金的にも支えていただいている共同事務所。全部で5団体入居していましたが、昨年度で2団体、そして今年度1団体が退去されました。元々、HEART to HEARTのリニューアル時に声をかけさせていただいて、お入りいただいた団体さんばかりですから、とても寂しくなりました。
Desk.JPG そこで新たに3団体を公募することになるのですが、今度は「HEART to HEARTを支援するための入居」ではなく、「HEART to HEARTが支援するための入居」を目指します。
 そのためには、これまでのような各団体デスクが向かい合わせになったスタイルではなく、各団体が独立するレイアウトの方が望ましくなり、この度、レイアウトを大幅に変えました。

 レイアウト変更作業には、入居団体の日本産業退職者協会広島支部さんや若者交流館に通う若者(写真)にご協力いただき、予想以上に早く終えることができました!


Help.JPG 小ミーティングスペースに置く間伐材を利用した丸テーブルや椅子など、手作りになるものが搬入されていませんが、揃い次第公募します。「デオデオ本店のすぐそば」という地の利を活かして活動を活性化させたい団体さんに入っていただきたいと思っています。
プロフィール

ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTさんの画像
リンク集