CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブログ DE ハート
このサイトでは、ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTの活動を紹介しています。
あんなこともこんなことも・・・。
えっ!?そ、そんなことも・・・?

まぁどうぞごゆっくりお読みください。
« 2011年11月 | Main | 2012年01月 »
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
テーマ別に読めます!
最新記事
最新コメント
ノーテン小作人
謹賀新年 (01/10) ノーテン小作人
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (01/01) 光橋
資金調達に興味ある団体さん集まれ〜! (12/27) ノーテン小作人
「NPOバンク」を学びます! (09/18) ノーテン小作人
冬期休暇のお知らせ (01/01) カフェ店主
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/13) ノーテン小作人
体験ボランティア活動「ふりかえり交流会」 (02/12) ノーテン小作人
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/23) カフェ店主
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21) 店員その2
ハート・カフェ 1月限定メニュー (01/21)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/heart-to-heart/index2_0.xml
12月のおやこ基地は・・・[2011年12月25日(Sun)]
 12月18日の「紙屋町おやこ基地」は、朝からと〜っても寒い一日でした。
 「これじゃぁベビーカーでお出かけなんて、そりゃ無理よねぇ落ち込み」とスタッフもこぼすほどで、さすがに午前中から来られる親子はおられませんでした。
 んがっ!午後になると、「イクちゃんメール見ました〜キラキラ」という親子が徐々に集まって来られました。ママ友つながりで親子がどっと増える時間帯もあり、ママ同士の世間話や子育て情報交換、子ども同士&大学生のお姉さんたちのお遊びなどで、盛り上がっていました。
 その賑やかな一帯の隣では、静か〜にビーズアクセサリー作り教室も同時開催。今回もバッチリ作って帰られました。

 そういえば最近、不要になった子供服や靴、遊び道具などのコーナーも充実。「途中で子どもの靴下が脱げたんです〜〜ぅ汗」とガッカリしていたママにも即対応!ソックスもありました〜まる
 皆さんもおうちに眠っている“もう使わない”子供服やおもちゃなど、どうぞお持ちください。物々交換コーナーでディスプレイもどうぞ!(スタッフがサポートします)

 次回は1月22日(日)11時〜16時です。
 それ以降の予定はチラシをご覧ください。
 

oyako_flyer2011(color).pdf
シニア向け「体験ボランティア」[2011年12月13日(Tue)]
◆「数日体験」活動日に中止連絡が入りました!('11.12.13)
◆申込期間が12月20日まで延長されました!('11.12.01)
◆活動先一覧を更新しました!('11.11.18)
◆活動日の変更を記事に赤字で加筆しました。('11.11.18)
◆活動先一覧を更新しました!('11.10.15)


 「セカンドライフ」を充実させる一つの方法として、社会貢献(ボランティア)活動という選択肢もあります。そこで、1回だけとか、簡単なお手伝いとか、気楽に参加できる「体験ボランティア」なるものをご用意しました。
 実は、こちらも昨年に引き続いての実施ですが、昨年の参加者の中には、さらにずーっと続けて活動中の方もちらほら。やっぱり、まずはやってみるというのもいいもんですね。(昨年の様子はこんな感じです。)
 さまざまな市民活動団体が、さまざまなプログラムで皆さんのご参加をお待ちしています。「これならできるかも〜」というのを探してみてください。
  また、受け入れ団体の多くが「セカンドライフ応援フェア(10月30日開催)」にも登場。そこでじっくりと話を聞いてから選ぶ方法もあります。もちろん、当会がご相談にも応じますよ。


太陽応募方法

flyer_page1.pdf

太陽申込用紙(ダウンロードしてお使いください)

flyer_page2.doc

太陽活動先一覧('11.12.13現在)


activity_20111213.pdf
寒空の下、「支援金」を集める。[2011年12月12日(Mon)]
 第1回NPOポスターコンテストを開催する一方、パルコ広島本館前では、大学生など若い層のボランティア諸君による街頭募金活動を行ないました。当会としては初めての街頭募金で、今回は「赤い羽根“災害ボランティア・NPO活動サポート募金”」への協力を呼びかけました。
 寒い中、被災者を直接支援する「義捐金」との違いを訴えつつ頑張り、3時間で33,521円という成果。人通りの多い場所にもかかわらず、反応はイマイチだったなぁという印象です。
 が、しかし!粘りの(or しつこい)HEART to HEARTは、これに懲りず、またやります。次は震災発生から1年後の3.11。この日はなんと日曜日です。できれば、全国で同時多発的にやれたらいいなぁ。やれそうなところは、是非ご一緒に。
 尚、皆さんにご協力いただいた募金は、「支援金」として、全額を中央共同募金会へ送金させていただきます。ご協力ありがとうございました。
寒空の下、「NPOを見せる。」[2011年12月12日(Mon)]
 12月10日(土)、広島市内の中心部にある広場(公園)“アリスガーデン”にて、「第1回NPOポスターコンテスト」を開催しました。
 今年最も寒いんじゃないか?困ったと思えるほど、気温も低く、強風が吹きつける中ではありましたが、実行委員会を一緒に立ち上げたNPO法人セトラひろしまさんのご助力もあり、何とか無事終了。
 今回は初めてということもあり、NPOの中でも「ポスターったって、デザイナーがいないし。」とか「どう作っていいかわからん。」という声が上がりましたが、「素人でも作ってみよう!」という度胸あるNPO3団体が出展しました。
 審査は、プロのデザイナーによる「特別審査」と、一般市民が投票する「一般審査」があり、
前者ではセトラひろしま、後者は当HEART to HEARTがベストワンとなりました。
 尚、一般審査は、市民が100円でシールを購入し、最も共感できる団体のポスターにシールを貼っていくというもので、最終的にはシールの数×100円が団体に寄付されるしくみにしてみましたが、意外と面白がってくださる方が多く、ゲーム感覚で参加できるのがいいのかな?と思ってみたり(←自画自賛)。
 出展団体はお互いの作品を見ながら情報交換できて、ますますヤル気になり、来年こそリベンジ!と心に誓い合っていました。また、見に来られた方も、特別審査員の方々も、そして実行委員会も、このコンテストの趣旨にとても共感され、来年もまたこのアリスガーデンでできそうです。やったぁ〜まる
 表彰式の折りには、特別審査員のお一人、デザイナーの石原悠一さんが表彰式において、このコンテストの意義を語ってくださっています。こちらをご覧ください。

 来年は、デザイナーがいなくても、ポスターなど広報物が作れるように、連続講座を組み立てます。乞うご期待びっくり
新年は「もみじ杯」から![2011年12月06日(Tue)]
 毎年恒例行事となりつつある「もみじ杯ボウリング大会」。老若男女問わず、ボウリングの経験やスコアも問わず、和気あいあいとした大会になってきました。
 ボウリングもかなり熱くなりますが、その後の交流会も熱くて炎濃いです。さすがは市民活動団体の皆さんですね笑い
 今回も新年早々に開催しますので、どしどしご参加ください!

●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●
第3回もみじ杯ボウリング大会
●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●


雪日時:2012年1月15日(日)15時〜19時(集合14:30)
雪場所:広島パークレーン(3階受付フロア前)
雪定員:30名(先着順)
雪参加費:3,000円(2ゲーム分、交流会、賞品代含む)
雪申込〆切:2011年12月26日
雪主催:もみじ杯ボウリング大会実行委員会
雪お問合せ先:HEART to HEARTまで。


※ボーリング大会の景品、交流会での食べ物などの
 持参者は、参加費2,500円!
 (大会景品は、1/9までに裏面連絡先に連絡の上、
  Heart to Heart宛に郵送か持参ください)


雪参加者募集チラシとお申込書はコチラ↓

flyer.pdf
 
プロフィール

ひろしま市民活動ネットワークHEART to HEARTさんの画像
リンク集